wiri

1: キチママ 2014-03-14 15:30:57
他愛もない話だが一つ。
俺が高校生の時、電車を降りて改札を通り過ぎて駅のすぐ外のベンチに座っていると、
自分の座っていた所から斜め前に原付スクーターが数台停まっていて、
大学生数人が駅で帰る一人を皆で見送りに来てたんだと思うが、
それぞれがスクーターにまたがってエンジンを掛けて帰ろうとしていた。



スポンサーリンク

すると一人がスクーターの調子が悪くなかなかエンジンが掛からない。
「あれ~?またかよも~!」
とか言いながらキーを回していたが2~3分経ってやっと掛かった次の瞬間、
スクーターはウワーンというエンジンの音と共にウイリーして運転手の兄ちゃんは後ろに放り出され、
スクーター単体が暴れ出したヤギみたいになって急発進して数メートル先の駅前のパン屋さんにドカーン。
その瞬間パン屋さんのガラス張りの壁の部分に運悪く当たってガシャーンバリーンなどという
ガラスの割れる音が駅前に響き渡り、パン屋のおっさんが青ざめながら外に出てきた。
スクーターの持ち主の兄ちゃんは平謝り、ほかの仲間も集まってきて片づけを手伝ってた。
そんな最中にもう一本電車が来て乗客がまばらに降りてきた。
すると3人ぐらいのアホっぽい女子高生が
「えー!うっそー!パン屋にスクーターが刺さってるー!えー!?マジ受けるー!ヤバーイ!」
などと言ってキャッキャ笑っていた。
その際パン屋のおっさん苦笑い、スクーターを突っ込ませちゃった兄ちゃんは涙目になっていた。
そんな一部始終を見ていた俺は、気のきいたことでも言えれば良かったかもしれないが
何も思い浮かばなかったので、とりあえずパン屋の向かいにある売店でカレーパンを買って帰った。

引用元:キチネタ募集!
http://kitimonogatari.com/archives/35272781.html


スポンサーリンク