ijime

1: 過去はデブチン 2014-04-01 12:16:06
小学生のとき、数人からいじめを受けてた。
廊下に貼った授業で描いた絵を、床に落として踏まれたりする間接的なものから
顔や体格などを馬鹿にする罵倒(当時チビデブキモメンだったため)
少しだったけど暴力もあった。なんかプロレスごっことかぬかしてやがった。
まあ、典型的なガキのいじめ。



スポンサーリンク

で、そいつらと高校へ進学したときに再開した。
相変わらず数人でつるんでやんちゃしてたみたい。
まあ、想像つくと思うけど、そのころの俺は激変していた。
身長がかなり伸びて、運動部にも入っていたおかげでそこそこ腕力もついてた。
顔だけはキモメンくさいのが残っちゃいましたけどね。

いじめするやつって脳みそ成長しないのな。
顔だけ見て絡んできやがった。
全員俺より頭ひとつちっこくて、なんか笑えた。

ということで、中心の奴が俺の胸倉掴んできやがったあたりで
相手の手を振り払って腹にニーキック⇒腕で首根っこ掴んで地面に叩きつけ。
馬鹿どもあぜん。周囲もあぜん(俺は大人しい奴だと思われたため)。
もう1人に関節きめて、残りの馬鹿に「あ、これプロレスごっこだよな?なめてると殺すぞボケ」
って啖呵切った。

その後、そいつらは俺にからんでこなくなりましたが
別の奴をいじめてたらしい。

そして、似たような目にあって高校卒業とともに行方不明だそうな。

馬鹿はほんとに肉体言語でしか理解できないらしいと思った。

引用元:キチネタ募集!
http://kitimonogatari.com/archives/35272781.html


スポンサーリンク