yobidasi

589: おさかなくわえた名無しさん 2007/02/05(月) 13:15:53
かれこれ20年以上前の話だけど書かせていただきます。
中学生当時情けない話ですが私は苛められっ子でした。

ある日の夕方、先輩いじめグループが遊び金をたかる為に
私をゲームセンターに呼び出そうと電話してきました。
生徒名簿から私の電話番号を調べたようですが、
間違えて呼び出したのは私と同姓同名の別人。



スポンサーリンク

訳も分からず呼び出され行ってみると、間違い気付きいじめグループは爆笑。
「お前じゃない。お前と同じ名前のAをここへ連れて来い!」と彼を脅しました。
しかし、彼はおとなしい外見ですが実践空手の経験者でした。(後で聞いた話では4歳年上の兄が指導員)
正義感が強い彼は要求を断りいじめグループ(男X2女X1)をゲームセンター裏できっちり撃破。
さすがに女子は殴りませんでしたが。
その後A(私ですね)にはもう構うなと約束させて後日私に報告してくれました。

それまで彼とは特に仲が良い友人と言うわけでは無いですが、そんな私をいじめから救ってくれた事を心から感謝しています。
この件以来自分も強くならねば・・・と心に誓いその後はいじめに合う事は無くなりました。

今でも彼とは年賀状交換したり、年に1~2度会う付き合いをしています。

引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(46)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1169777955/


スポンサーリンク