kane

18: にだ ◆TjnTfHSV2Y 02/10/15 10:48 ID:Nk9f7Dy0
裁判所から
「あんた訴えられてるから来てちょ」
と云う内容の手紙が内容証明で来ました(涙



スポンサーリンク

19: 地球市民@ ◆iAfsEadC/U 02/10/15 11:47 ID:/F/rEa4l
>>18
何したんだ。?

20: にだ ◆TjnTfHSV2Y 02/10/15 12:02 ID:Nk9f7Dy0
>>19
契約不履行だって。
3年位前の話なので、そろそろ時効だと思ってたら…(藁

内容は、
某NPO法人があって、そこでライター兼webデザイン兼イベントプロデュース
で仕事してたんです。
でも、いつまで経っても支払いがない。
しまいには舞台のプロデューサーしろとか言ってきて、その時は「わかりました」
と答えたものの、結局仕事は金集めのみ。チケットも会場ももう押さえてあって、
実質する事ってなかったんですね。
しかも、赤字が出たらこっち持ち。
で、今までの分も貰ってないし、冗談じゃないやって事で契約書交わす前に、
とんずらしました。
そして、イベントの当日に、電話がかかってきて「プロデューサーのあんたが
いないから公演は中止になった。金払え」と来ました。
で、「とりあえず、払い戻し金をどこそこに振り込め」と言うんですね。
払いませんでしたが。
そのうち、「30万払え」が「60万」、「精神的被害どーのこーので300万」と、面
白いくらい値段が跳ね上がり、6月頃に「最終通告」ってメールが来たんですね。

でも、連絡来るたびに「そっちの弁護士と話すから、弁護士教えろ」って言って
も話を逸らしてモゴモゴ。
そんなの相手できるか!そっちこそ金払え、と。
まあ、弁護士に電話したら「あ、じゃあこっちで処理しますので。もういいですよ」
と軽く言われてしまいました。

あ、その団体の頭はどうか知らないですが、訴えてきた奴は在日です。

21: 地球市民@ ◆iAfsEadC/U 02/10/15 12:11 ID:/F/rEa4l
>>20
NPO 高槻のピンクボートの事か?
ガクガクブルブル((((゜゜))))

22: 名無し 02/10/15 12:16 ID:oqJiRMNB
>>20

さっぱり判らないのですが、その在日、本気でイベントを開く気があったのでしょうか?
だって、プロデューサーがいなくなったのに、事前に対処しなかったんでしょ。
普通だったら、

在日:「契約書にサインして、仕事しろ!」
にだ:「その前に、金払え!まともな契約に直せ!」

という話し合いがある筈だし、もし交渉決裂したら、別の人材探さなくてはいけないし…
いきなり当日に連絡あって、「賠償汁!」というのも変な話しだよなぁ…

不思議な話しです。

23: にだ ◆TjnTfHSV2Y 02/10/15 12:25 ID:Nk9f7Dy0
>>21
違います。大阪市内です(藁

>>22
なかったでしょうね。
ただ、チケットが全然売れなかったため、急遽中止→私に責任転嫁ってつもり
だったんでしょう。

24: 名無し 02/10/15 12:38 ID:oqJiRMNB
>>23
やっぱし!(藁

もちっと、真面目に仕事に取り組めよ!
でないと、田中耕一さんみたいな人材は、絶対生まれて来ない罠。

25: 赤いダイヤ 02/10/15 13:17 ID:s9b2eRkv
>>23
裁判所からのご招待じゃ無視できませんね。
契約そのものが無かったり、違約金の記述が有る無し専門家に相談したほうがいいですね。
いい加減な訴状だったら「債務不存在の確認」で相手を訴えるのも手ですね。

26: にだ ◆TjnTfHSV2Y 02/10/15 13:25 ID:Nk9f7Dy0
>>25
うーん。とりあえず弁護士に電話。
「あ、こっちで処理しときますから。裁判所もいかなくていいと思いますよ」

まあ、以前から一応の相談しておいたので、こうなったら早いです。
弁護士も「裁判起こしてくれた方が話が早い」って言ってましたので(w

28: とおりすがりの唐傘屋 02/10/15 14:39 ID:jQjv8L0T
>>26
あらま、大変だ。普通の人なら裁判所と聞くだけでビビるから、示談にしてカネを
とろうというのが相手の狙いでしょうね。
裁判所からの呼び出しなんて痛くも痒くもない(めんどいが)、
というのは法律に縁の無い人にはわからないでしょうから。

まあ、にださんを相手にした時点で相手の負けは決まったようなもんでしょう。

29:   02/10/15 15:33 ID:B/Jc+3aq
>>28
ビジネスの場で、すぐに「弁護士呼ぶ」「裁判する」って言う人はほとんどハッタリ
だって、「弁護士」「裁判」なんて言うとビビって折れてくれるって思うらしい。

自分に負い目がなければ、堂々としているとかえって相手はおろおろするそうな。
挙げた拳の振りおろし所がなくなってしまうわけだからね。

もちろんちゃんと出る所に出た方がいい場合もあるけど・・・
今回のにださんの例はまさにそれかな?

裁判頑張ってね

30: 02/10/15 15:38 ID:xDclXwFs
>>29
まあ、話を聞く限りではにださんのほうに支払い不履行の債権が
契約書付きであって、あちらさんは契約書もない「損害」を申し立てて
いるようだからねえ、脅して和解での金せびりと見えますが。
まあ油断はせぬよう、逆恨みの天才でもありますから、かの国の在日達は。

31: 九尾狐 ◆85KeWZMVkQ 02/10/15 15:45 ID:mtRBcMtM
そこの在日の会社に資産ありますか?
金目の物ありますか?
うちが使ってるいい弁護士いますから、逆に不当訴訟による損害賠償おこして、
根こそぎ抑えてしまいましょう。

32: にだ ◆TjnTfHSV2Y 02/10/15 19:39 ID:j5ICgdDi
>>28-31
どうも、私はすごく怖く思われてるようですが、怖くないですよ (w
まあ、一応法律は勉強していた時期が合ったので(身に付いていないが)、裁
判だなんだと言われても平気です。
相手から金を取ろうとも考えましたが、金目のものはなかったですね。
私から金取ろうとするくらいだし(藁

弁護士は先ほど電話があって、
「もう何も言ってこないと思いますよ」
と(w

引用元:韓国人と一緒に仕事で困ったコト・3ンマ
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1034453143/


スポンサーリンク



タグ: 嫌韓