e

1: キチママ 2014-07-18 12:48:12
別段大人なんだから放っておいても良い話なんだが、高校時代の友人は絵を描くのが好きでよくテストの裏やノートの端っこにイラストやマンガを描いていた。学校行事でも絵に関する事は積極的に参加してて、私は絵のセンスはまるっきりダメだったけど、
彼女とは仲良くしてたので補佐的役目してました。当然彼女の進路希望
は美大に行ってもっと本格的に絵の勉強して出来れば海外留学もしたい!って考えてたみたい。



スポンサーリンク

処が彼女は学科がかなりの苦手、ハッキリ言って成績は下から数えた方が早かった…だけど本人は美大に行きたい!!の思いが強すぎて現実が見えてなかったんだと思う、無謀にも国立大を受ける!!と言い出した。私らが通ってた高校は私立校で比較的自由が罷り通る学校…ちょっと位ならばハイレベルな大学受験したい!と言っても、取り合えず頑張ってみろ!!と、先生方は応援してくれる。だが、友人の場合は流石の先生方も無茶過ぎる、もっと現実的に考えろ!と。
2: キチママ 2014-07-18 13:08:59
それでも友人はギリギリまで国立大を受験すると譲らなかったんだが、結局現実の成績を突きつけられて、私立の美術短大の三次募集で受かった。でもレベルが下過ぎて、就職もかなり苦労したらしい。
美術関係の会社に何とか就職して数年はそれなりに上手くいってたんだが、時代が手描きからPCで絵を描くに移り変わり、だが、彼女の妙な頑固さが禍したのと教えて貰っても立ち上げすら覚えられない彼女に会社での立場は徐々に悪くなり…。後輩達はドンドン仕事覚えて賞を貰ったりして尚居づらくなってしまい、最終的にリストラされてしまった。
で、一念発起…もっとちゃんと美術を勉強しよう!!と、とある美術、映像専門学校を受験するも学力レベルが足りず、結局入学までに5年を費やしたらしい。何とか卒業したは良いがハタマタ就職がうまくいかず…取り合えず某撮影所に証明担当として入社。たが、体力的な問題で40歳を目前に退社。今度はお堅い職業に就こうとした。彼女の父親のアドバイスで、PC教室に通う傍ら経理簿記の資格を取ることに。
2: キチママ 2014-07-18 13:43:53
結局、その経理簿記もたかだか4級取るのに3年もかかって、一体何やってんだか…。
オマケに彼女の両親は元教師なんだが、もうちょっと早くにマシなアドバイスしてやりゃいいのに、その業務に就く訳でもない様な資格を取るアドバイスって…。
時々友人からのメールで、就職斡旋してくれ…みたいなのが届く。
私の実家は自営なんだが、経理の仕事とか必要ないかなぁ…なんて言われても…。

引用元:キチネタ募集!
http://kitimonogatari.com/archives/35272781.html


スポンサーリンク



タグ: 修羅場