kaigo

※2014/08/13 レス4~6を追加

1: きち姉の妹。 2014-07-24 20:41:09
積極的にした仕返しではないけど、結局、今の私はすごく気分がいいので、仕返ししたのかな?と思ってる。

たった一人の姉が、介護もしなかったのに、父が亡くなる少し前から実家に出入りし、父を丸め込んでいた。
その頃、母は施設、私は近所に住み、ずっと両親を介護、父は母を虐待するので母を施設に入れたが、父はまったく反省せず
私をこき使って平気な態度だったので、間に入ってくれたケアマネージャーさんに頼み、父の介護を姉に任せようとした。



スポンサーリンク

ケアマネがあきれるほど、具体的には何もする気がないのに、姉は妹の悪口を言い、「介護します。」と宣言したので、私は父と絶縁。
亡くなる直前、父は私にすり寄ってきたが、拒否。
金を渡し懐柔しようとした父だが、実家に貯金の通帳証書の類が無くなっていた。
その時、父ははじめて気づき、「姉さんに盗られたのね。」というと、焦っていた。
10日もしないうちに、父は心不全で亡くなった。
父と姉の間にどういう話があったか知らないが、姉に金を全部取り上げられたことが、ショックで死んだと私は思っている。因果応報。
父が死んでも悲しくなかった。
2: きち姉の妹。 2014-07-24 20:57:36
父亡き後の姉もひどかった。
遺言書も何もないのに、私は父さんから全部任されていると言い放ち、親せきに笑われるような葬式仕切り、そのうわさが耳に入ると、「あれは全部妹がやった。」と、親せき全員、姉が仕切りまくっているのみていたのに・・・です。
そのあとも、私は長女ということで、何十年も付き合いのなかった親せき付き合い開始。
といっても、両親ともに末っ子で、伯父伯母はもういなくて、いとこたちがやる、法事に行くくらい、
皆が歓待してくれていると遠方から駆け付けるが、本当は笑われているだけだし、元気なころの母からは、若いころより親せきに迷惑かけまくっていた父のために、私たち家族は疎まれていた親せきなんで。つきあって何したいのと思ったら、両親の遺産を隠していて、跡取りという名目で全部好きなようにできると思い込んでいたらしい。
母の見舞いに急に行くようになったのも、面白がる親せきの、見舞いに行かないと遺産相続に不利になるという、とんでもありがたいアドバイスを真に受けた模様、。
姉は、父から生前取り上げたお金で墓や仏壇を買っては、親せきを招き、「立派なものを買って、親孝行だね。」という親せきの寝言を真に受けている。
親せきたち、もう10年以上、病院施設暮らしの母の見舞いなど、一度も来たことのない人々。
我が家に恩を感じているわけではなく、まじめにアドバイスしているわけでもないのに、姉が真に受け、どたばたやっているのが、又聞きながら耳に入り、おかしくて楽しい。
3: きち姉の妹。 2014-07-24 21:18:57
母は、墓地を二区画用意し、父とは同じ墓に入らないように画策していた。
しかし、そうはいっても、虐待父の墓を私が世話するのは嫌だと思っていたら、姉が勘違いから始まり、父の墓を世話し、自分は長男の嫁にもかかわらず、将来は父と一緒に墓に入ると宣言し、私の心の重荷がすべて解けた。
姉の長男に、あの墓は将来あなたが守るのよと教えてあげたら、ケチで何もしてくれなかったおじいちゃんに全く情などないし、息子をすべて自分の思い通りにしようとして、いうこと聞かないと言って、努力して入った大学の学費も惜しむような母親など、縁を切りたいらしく、驚いていた。
知らないと言っていた。もちろん、私も知らない。
母には長生きしてほしいが、もう寝たきり生活も長い、お迎えが来たら、母が用意した墓地に母らしい墓を建て、私や夫も一緒に入りたいと言ってくれているので、私の娘息子には、よーく頼んである。
父の墓はどうするのでしょうね。
遺産相続を有利にするための汚い墓など見たくもないので、墓参りも行ってませんが、批判する人などいません。
姉は墓参りもしない妹はひどい女と親せきに言っているそうですが、私と姉の仲を取り持とうと思うほど、恩義を感じている親せきもいないし、姉の下心がわかる人も多いので、誰も何も言ってきません。
自分の名義になった実家の片づけも一人でできない姉は、私に親不孝と怒ってきましたが、自分のものは自分で片づけろです。
父と姉と絶縁でき、すっきりです。
4: キチ父の娘 2014-08-10 09:52:48
私の父が亡くなる10日前に、私を呼びつけた。
「金やるから、これから面倒を見てほしい。」
目の前に並んでいるのは、定期預金満期のお知らせはがき。
持って行けと言われたが、これでは一円も窓口でくれないというと、80過ぎた父は、初めて知ったような顔して、私は驚いた。
「だったら、通帳か証書があればいいのか。」と言い、父は奥に引っ込み、探したようだけど、何も見つけれず、がっくりしていた。
「姉ちゃんに全部盗られたみたいね。あんたの面倒を見る気はない。」と私は、笑いながら帰った。
10日後心不全で亡くなった父、全然悲しくなかったし、自業自得だと思い、ほっとした。
5: キチ父の娘 2014-08-10 10:08:52
年老いてきた父と母が住む実家近くに、家族をつれ引っ越し、私は介護した。
その頃、娘息子が県外の大学に進学し、我が家は困窮した。
もともとは優しい母が認知症になったら暴言吐くし、働きもなく母を苦労させていた父は、母ができなくなった自分の身の回りの世話を娘がやって当然とし、自分のご飯の心配しかせず、髭をそれなどと言い、母に薬を飲ませることも急変した時連絡してほしいと言ったことも、何もしてくれず、私を責めるだけだった。
事情を理解してくれたケアマネージャーやヘルパーさんのおかげで、母は父からの介護放棄による虐待ありということで、なかなか入れない特別養護老人ホームに緊急で入所させれた。
そのあと、見舞いにもいかない母の施設費用も惜しむ父に愛想が尽き、それまで実家に近寄らなかった姉がたまに来るようになったので、ケアマネさんにも相談し、姉に父を押し付けた。
口先で介護しますと言った姉だか、何もしない、医者さえも連れて行ってくれないので、
父は仕方なく、金を出したら私がいうことを聞くかと思い、一番初めの行動をしたが、結局、姉に預金通帳証書を盗られたことがはっきりしただけでした。
父と姉の間になにがあったか?10日後、父が亡くなりました。
6: キチ父の娘 2014-08-10 10:29:58
姉は通帳持っていても何もせず、母の施設費用支払いにも困るので、母のために成年後見人を立てた。
弁護士さんがなってくれ、まず母の預金確保し、姉が応じないのでということで、父の遺産相続を調停でした。
調停の場で驚いた。
父はケチで、困窮する私たち家族に仕方がないと言って何もしてくれず、奨学金をもらい真夜中までバイトして大学へ行く孫に小遣いも碌に渡さないのに、7ケタのマンション買えるだけの貯金があった。
父の非情ぶりにがっかり。
父亡き後、親せきに私が何もしなかったと悪口を言いまくり、もともと仲良くもなかったのに縁切りしてきた姉の行動の訳も分かった。
父の弔いごともしたくなくなった。
勘違い姉が、金目当てで、全部自分がやると言い放ったのを利用し、何もしない。
母への虐待現場の実家を欲張らずに全部姉の名義にしたら、憑き物がとれたようにすっきりした。
姉は実家の片づけをしろと長文の手紙を送ってきたけど、あんたのものでしょと返し、何もしない。
あんなお化け屋敷みたいなところにはかかわりたくない。
亡くなった父に手を合わしたくないということ、家族もよくわかってくれて、何も問題がない。

引用元:キチネタ募集!
http://kitimonogatari.com/archives/35272781.html


スポンサーリンク



タグ: 修羅場