furuhon

1: キチママ 2014-08-18 13:57:46
某古本屋(チェーン店)に、本を売りに行った時のこと。相手は若い…というより子供っぽい女の店員だったんだが。
俺がカウンターに本の入った紙袋を乗せて「売りたいんですけど」と言ったら、「は?え?」とキョトンとしている。
もうちょっとゆっくり「売りたいんですけど」と言ったら、「『村田リンですけど』?は?え?」。
イラッときたんで、一文字ずつ区切って言ったら「う・り・t」「あの日本語でお願いできますか?」途中で遮りやがった。



スポンサーリンク

腹が立ったんで「責任者いる?」と大声出したら、店長らしいおばちゃんがやってきて「どうしました?」と言ってくれたが、そのクソ店員が間髪入れずに「村田リンがどうとか…」と告げ口しやがった。もう許さん。
2: キチママ 2014-08-18 13:58:31
「(紙袋を叩いて)これを売りたいって言ってるんですが、その店員さんがふざけてわざと聞こえないふりをするんです」
クソ店員、ここで「ああ~」と、初めて理解した顔をする。
「店長さん、僕の声ってそんなに聞き取りづらいですか?」「いいえ、そんなことはないです」「ですよね~、貴方にはちゃんと話が通じてるし」「それはもう…」「だいたい、古本の入った袋をカウンターに乗せてたら、何しに来たかぐらい見当付きますよね~」
俺は明瞭な喋りが求められる仕事をしている。地声も大きいし訛りも無い。何度も聞き間違えられた経験自体初めてだ。
無言で項垂れるだけのクソ店員の頭を必死で下げさせようとする店長だが「いや、別にいいんですよ。いくらしっかり教育しても無駄な奴ってどこの職場にもいますし」と言って、店長に買い取りをしてもらった。結局クソ店員は詫びのひとつも言わなかったけどな。

それから3日ぐらいして、その店に買い物に行ったら、レジ担当がそいつで、俺の顔を見るなり「うわ…」とか言ってバックヤードに逃げやがった。この日は俺は何も言ってないんだが。
本部にチクッといたよ、買い取りで無礼な振る舞いをされた上に職務放棄までしたってさ。
結局それっきりそいつは見かけなくなった。

引用元:キチネタ募集!
http://kitimonogatari.com/archives/35272781.html


スポンサーリンク



タグ: 生活