yukai

513: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/12(日) 18:05:04 ID:mBxgz0PY
めちゃくちゃ長文ですまん。

今年最初の頃の話。
友達と3人で駅に向かおうと歩いていて、車通り多い大き目の道の交差点で信号待ちをしていた。
そんな道だから歩道もちょっと広くて、盲導犬を連れた杖持った人が道の端で信号が換わるのを一緒に待っていたんだわ。
するといきなり幼稚園位の子供がその犬に対して興奮したのかキャー!ってすげぇ奇声を上げて抱きついた。
犬はじっとしていたけれど、その目の悪い人は明らかに困って「ちょっと、ごめんなさい、やめてね」って言うけれどガキはお構いなし。
つか尻尾踏んだりしてるし。
とっさに見回すと、女がこっちを一瞥して目を逸らしたのであれが母親なのか?いや違うかもしれないし、と声をかけるのに躊躇してしまった。
すると一緒にいた友人Aが唐突にそのガキを抱え上げて走り出す。



スポンサーリンク

すると「ちょっと何すんのよ」と叫びつつ後を追うその女。
その叫び声で我に返り、Aと女を追いかける俺。
ちなみにAは高校の時ラグビーをやってて、子供一人抱えても走る速度は全然変わらず、女はおろか俺でも全然追いつけない。
Aが真っ直ぐ進んだ先には交番があって、そこに飛び込むA。
女を追い越して先にAに追いついて俺も入ると、いきなり大の男が二人飛び込んできた事に驚く警察官4人。

514: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/12(日) 18:06:05 ID:mBxgz0PY
唐突なダッシュに肺が全開で始動している俺と対照的に息一つ乱れずに冷静に
「子供がソコの大通りに一人で興奮していたので危なかったので保護しました」と告げる。
「迷子ってことなの?」と怪訝そうに聞く警官、ようやく追いついた女が「ちょっとうちの子に何すんにゃよ」とろれつが回っていない。
状況が飲み込めずに?と思いっきり浮かんでる警察官の前でAが
「えぇぇぇえ!あなたが親御さんだったんですか!!いや信号待ちしている盲導犬にこの子が一人で奇声上げて抱きついたり
イタズラしてるのに注意する人がいないからてっきりこの子一人なのかと勘違いしちゃいました」
と自分から見たら凄く白々しい(他人が見る限りぎりぎりわざとらしくない程度)発言をするAと、その様子に笑いを堪えるようやく事態が飲み込めた俺。
女は興奮してキンキン声でAに良く聞き取れない叫びを上げながら突っかかっていって、泣き出すガキの声も重なって一時パニックに。
奥の小部屋に女と子供が連れて行かれ、2組が別れて話す事に。
親がいないかと声かけ等の確認をせずに子供を突然連れ去ったと言うことは問題になるとの事で、ちょっと深刻な感じでお灸をすえられる俺ら二人。
向うの個室ではまだ女がわめいている。
そこにもう一人の友人Bと目の不自由な人が犬を連れて交番に登場。
その人がその時の経緯をちゃんと話してくれて、警察官全員納得。

515: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/12(日) 18:07:06 ID:mBxgz0PY
しかも警察官の中の一人は、兄弟が介助犬育成にも関わっていると説明してガキがしたことがどれだけ危険で迷惑なのかをこってり二人に叱ってくれた。
さっきまでのファビョり具合とは裏腹に、大人しく聞く女。
目の不自由な人と警察官に謝りながら、俺らにガンたれて子供を連れて出ていく女。
それでもやっぱりダメなもんはダメなんだぞと「まったくしょーがねーな」という感じに俺らに念を押して注意する警察官のおっさん。
交番から出ると、何度も「本当にありがとう」とお礼を言うその人と途中まで一緒に進む。
勿論俺らこそわざわざ説明に来てくれてありがとうございますとお礼しながら。

その人と別れた後に、友人Bから聞いた事。
まずAは俺ら(俺とB)に「ちょっとそこの交番いってくるわ」と声をかけたらしい。
俺全然聞こえて無いしw
んで子供抱えてったので、なんとなくAの行動が読めたBは何が起きたのか判らずオロオロしている目の不自由な人に
「自分の友人が子供を連れて交番に行った様なので気にせずに進んでください」
と言うと、その人は
「そんな、こちらが助けてもらったのにそのままなんて行けません。その方のところに連れて行ってください」
と言われ、その口調が強く引く様子が無かったので一緒に交番に行くと女の奇声が聞こえて来たとのコト。
それを聞いて、率先して状況説明してくれてそのお陰でこちらも助かった。
それを聞いてAは
「いやー、ああいうガキと親ってのはこっちがどんな正論で注意しても聞きゃしないから警察連れてっちゃえって思ったんだけれど・・・。
結局その人にまた負担かけちゃうのがなぁ。本当お前らにも迷惑かけて悪かった」
と反省する。
俺はいいヤツに恵まれたんだなぁとその時しみじみ思った。

516: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/12(日) 18:13:07 ID:XujjV3X7
>>513
A氏超GJwww
しかし、またバカ餓鬼とバカ親が周りに迷惑かけた話しなのね
親になるのも免許制にしてこういうバカにガキ作らせないようにした方がいいと思うわ本当

517: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/12(日) 18:15:55 ID:dxXQ5Jet
マンガのようだwwwgjwwww

518: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/12(日) 18:26:53 ID:9y89x7J4
>>516
免許制にして補助を手厚くしたら問題解決だな

519: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/12(日) 18:26:58 ID:mBxgz0PY
Aが注意しても無駄って感じたのは、ただ子供が犬がかわいいからって抱きついたって状況じゃなかったのが見て取れたから。
尻尾踏んでるし、って書いたけれど、そのガキわざと尻尾をバンバン踏んでたんだわ。
盲導犬ってのを知っていて、わざと動かない犬に悪質なちょっかいかけてたって感じ。
それも説明して、その目の悪い人が証言してくれたので介助犬の関係者のいる警察官がめちゃくちゃそのバカ親子に注意してくれたんだよ。
516の言うように、マジで親になる免許って必要だとその時感じたよ。

引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(56)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1186152580/


スポンサーリンク