tousou

788: 名無しさん@HOME 2012/03/28(水) 10:39:17.57 0
結婚式での修羅場ってここでいいのかな。
私の家は普通のサラリーマン家庭なんだけれど、母方の親戚は本家とか分家とかある家。

ある日、本家の長男(私から見るとハトコ)の結婚式招待状が両親に届いた。
両親のみが出席すれば良かったんだけれど、折り悪く直前に母がころんで骨折し、
私が代理で父と出席することになった。



スポンサーリンク

当日、理由は分からないけど、新婦が式の準備時間になっても来なかった。
でも200人近い出席者がいるし、県知事とかも来ている式だったので、家のためにも中止とかはできない、と大騒ぎ。 

本家の家長(私から見て大叔母・家で療養中のため出席はしていない)が相談を受け、  「なら(私)に代わりを務めさせたらいい」と病室から判断。  あやうく、初めて会話するレベルのハトコと、結婚式させられそうになった修羅場。  当時社会人になりたての22歳が、10人ぐらいのおじさん(親戚)に土下座されたり  怒鳴られたりすると、頭が真っ白になって、父親が止めてくれなければ、そのまま  結婚式あげてた気がする。新婦と身長体型あまり変わらなかったせいで、  ウェディングドレス試着する寸前だったし。  幸い父親やハトコ(新郎)が「それは無理な話」と親戚と家長をなだめてくれたのと、  家長の真意が、私と結婚なのか、私を新婦の身代わりに、なのか分からず、親戚の  オジサン達が揉め出したのと、そうこうしている間に、本家の奥さん(新郎の母)が  気分悪くなって病院へ行ってしまったのとで、結局結婚式は中止になった。会食すら無し。  引き出物はあったのかな? とにかくボロボロで家に帰った覚えはある。  ちなみに新婦さんは、しばらくして帰ってきたけれど、一家ごと地元を離れて引っ越したらしい。  ハトコ(新郎)は、2年後ぐらいにまた結婚して、今は幸せに暮らしていると聞いている。  たった5年前の話。

789: 名無しさん@HOME 2012/03/28(水) 10:42:11.88 0
>>788
乙乙

みんなテンパってたんだろうけど、新郎本人が冷静でよかったね
新婦はなんで出奔したんだろう?どうせ男だろうけど

790: 名無しさん@HOME 2012/03/28(水) 11:01:01.25 0
そこまで見栄を張って中止にできないと騒ぐぐらいなら、
会食ぐらいはちゃんとして、もっと当たり障りのない中止の理由を
みんなで考えてうまく取り計らったほうがずっとマシだったのになぁ。

「新婦が交通事故にあいました!」でもなんでも、他人を身代わりにするより
後々のことを考えればいいだろうに。
身代わりなんて派手なこと、どうせいつかはバレるに決まってるんだから。

791: 名無しさん@HOME 2012/03/28(水) 11:12:36.89 0
>>789
マリッジブルーだったと聞いています。男と一緒とかでは無かったみたいです。
全力でもみ消したのかもしれませんが…。

>>790
「新郎の母不在で、式なんてあげられない」という流れにして中止したようです。
新婦さん出奔も、対外的には伏せられ、私がその家とつながりがあると知らない人との会話の中で、
「あそこは、母親が式当日に倒れて、息子さんが式中止したことが原因で、お嫁さんがキレちゃって別れた」(どちらかというと新婦が悪い評価)という話になっていることを知りました。

本当に皆、パニックになっていたんでしょうね。

792: 名無しさん@HOME 2012/03/28(水) 11:14:46.89 0
大変だったねぇ。
でも、こういう時って、会食だけはしてもらって、御祝儀はお返しして、
きちんと父親が挨拶をして非礼をわびる…という風にしないと、
そっちの方がよっぽど恥ずかしいのにね。
793: 名無しさん@HOME 2012/03/28(水) 11:17:35.97 0
いやでも、新婦の関係者が驚くよ
新婦じゃない人が新婦として登場したらさ
もともと無理があるよね
795: 名無しさん@HOME 2012/03/28(水) 11:35:52.80 0
新郎が常識的な人でよかったねえ

本家長男と聞くとつい膿家脳とか男尊女卑と考えてしまう自分が恥ずかしい

796: 名無しさん@HOME 2012/03/28(水) 11:57:03.57 O
新婦が悪いは当然としても、その親戚おっさんらの無能さときたら…

引用元:今までにあった最大の修羅場 £36
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1332169485/


スポンサーリンク