omotenasi

295: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 04:06:38 ID:0IGHYmI8
私のダンナは、以前はよく友人や親戚を家に呼んでいた。
そのたびに私は胃がキリキリしながらも「これも妻の務め」と精一杯もてなした。
多いときは7~8人呼ぶこともあり
私は持病の坐骨神経痛の痛みに耐えながらずっと台所に立ち続け
大人数に見合う酒の肴(ダンナの友人は酒豪が多い)や料理をひたすら作り続けた。
ダンナはといえば、客らと私の知らない趣味関係の話題などで盛り上がり
私に対してはたまに「つまみがそろそろ無くなりそうだぞ~!」と声を張り上げるだけ。
もちろん料理を運ぶのさえ手伝おうとしない。



スポンサーリンク

ダンナが呼ぶ客の中には女性がいることもあったけど
彼女達も私を手伝うなんて思いつきもしないのか、どっしりと座りこんで
私が運ぶ料理を当たり前のように食べ散らかし
空いた皿もほったらかしで「なんかテーブル狭いね~」とか言っている。
それどころか「もうお酒がないんですけど~」と背中越しに私に催促する始末。
そうやって私は休日のたびにダンナが連れてくる不躾な客たち+ダンナを
たった一人でもてなしていた。

296: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 04:07:26 ID:0IGHYmI8
でもそんな状態が長く続くはずもなく
ある週末、疲れきってすべてが馬鹿らしくなってしまった私は
「明日、○○たちが来るからよろしくね」と当然のようにのたまうダンナにとうとうブチキレた。
「じゃあ今度は自分がもてなして。自分の友達でしょ?じゃあ自分でもてなして。私は出かけるから」
思いっきり冷淡に言い放つ私。
私の豹変ぶりにビックリしたダンナ「・・え、なに、どうしたの?」
「今言ったとおりだよ。自分でやれっての」
「なんでだよ!」
「つまんねーんだよ!!!」(ブチキレると言葉が悪くなるw)
「・・!」
「あんたらが飲んで食って楽しく騒いでる間、私がいったいどこで何してるかわかってんのか!
あんたらのためにずーーーーーーーーーーーっと台所に立ってんだよ!
あんたらが当然のように食ってる料理はぜーーーーーーんぶ私が作ってんだよ!
アァ?!わかってんのかオルァ!!!!」
「え・・・・そりゃまあそうだけど、俺はおまえも一緒に楽しんでるもんだと思ってたんだけど・・」
「楽しいわけねーだろが!休みのたんびにあんたの友達にまで家政婦扱いされてんだぞこっちは!
つまんねーことこの上ないよ!もー知らね!自分でなんとかしろ!つーかもうあんなやつら家に連れてくんな!!」
(カチンときたのか)「なんだよ、その言い方・・」
「あんたの大事なオトモダチは食べるときにいただきますも言わないじゃん!
帰るときもごちそう様でした、お邪魔しましたの一言もない。
なんなの?社会人としてちょっとおかしくない?
目の前に一生懸命もてなした人間(私)がいるのにまるで無視。私は空気か!
それともあんたが友人らにそうしろとでも言ったのかよ?!」
(私、テーブルの上にあったダンナのノードパソコンを思い切り叩き落とす。派手な音を立てて大破)
「・・・・・そっそんな・・」
(床に落ちてるパソコンを足でガシガシ踏みつけながら)
「バッカみたい!ほんとバッカみたい!もうやめた!くだらない!
私に文句があるなら離婚だ、離婚!いつでも判押してやるからさっさと緑の紙持ってこい!!」
「・・・・わかったよ、ごめん。俺が悪かった・・」

297: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 04:08:06 ID:0IGHYmI8
それ以来、ダンナが客を家に連れてくることはほとんどなくなった。
私がボロクソにこきおろした友人たちとはまだ相変わらず付き合いは続いているようだけど
外で勝手に会うぶんにはどうでもいい。興味なし。
たまに「義兄が来たがってるんだけど・・」と恐る恐る私にお伺いを立てるが
ええ、いいわよ。もちろん手伝ってくれるんでしょ?とにこやかに言うと
そりゃもちろんっ!当然だよ!とこわばった顔で即答するダンナ。ちょっと面白いw
いきなりキレる前にもっと冷静に話をすればよかったんだろうけど
でもまあそのおかげで一番の最短ルートで解決できたので良しとしてる。

298: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 04:21:14 ID:NMrrBwKu
一人の夫として言わせてもらう。
GJ

300: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 04:29:15 ID:p3FU5U5K
GJ!
切れたついでに、295の友達呼んで
ダンナに料理作らせて同じ目にあわせてやれば
よかったのにw

301: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 05:25:02 ID:91PjZsdV
専業ならもう少し話し合いの余地もあるとは思う。
旦那にも同じもてなしをさせて大変さをわからせるのもいいけど、
自分も旦那と同じだけの収入を安定して持ってきてみろ、と。
社会に出て仕事をしてる場ではサービスを受ける側からお礼を言
われないのなんて、怒るほどは珍しくないしね。

303: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 05:38:27 ID:Gn/rmRML
何となく、自分で自分の状況を打破したタイプの武勇伝はいまいちスーッとしない。

308: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 07:51:26 ID:GeYiULAr
>>295

冷静にならなくて正解。保身の為の情けない言い訳を延々聴かされる羽目になってたぞ。
無神経な奴にはまず怒ってる事を判らせる。一番良い手だった。

>>301
友達を家に呼んでもてなすことが収入に繋がる訳ないだろ。
もしそれが「職場の人間関係の向上」の為だというのなら、
単にそいつに実務能力が無いだけだ。

304: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 05:38:30 ID:NU/9ey06
義兄って当然295の兄じゃなくて旦那の姉の旦那だよね。
流れから言って当たり前か。

305: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 05:42:05 ID:1kHqJPYk
GJ

きっともうすぐしたら変なのが沸くかもしれないが>>295は気にせずに

311: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 08:22:44 ID:qhHUjoEV
>>295
GJ!!
私ならとても真似できない。よく耐えたね。
旦那と旦那の友達に一生奴隷認定される前にキレて正解だと思う。

314: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 09:23:11 ID:2TXsLnSl
>>295、GJ!

なんだけど、もう少し早くそれを言うことが出来たなら
痛みに耐える日が少なくてすんだのにと思ってしまう…。
夫を愛し想えば…の耐えだったろうけどさ。
たまりにたまって爆発!では、295が倒れて入院するのが早いか
緑の紙か…とまたなるだろうから。
夫には身体の不調は我慢せずに話して、295の身体を労って下さい。
妻として周囲の理想の妻を演じるのはよいが倒れたらもともこもないから。

323: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 12:10:35 ID:kG5gFiNI
>>295
よくやった。GJですたい。
でも、自分の周りにもいるんだが、得てしてこういう人って
料理が上手なんだよなあ。
だからお礼を言わないのは考えられないな。
あと、俺も変態なんだが坐骨神経痛は風呂に入って体を温め、
それからストレッチとか、仰向けになって足を曲げた状態で
膝が腹につくようにゆっくり時間を掛けて旦那に押してもらうとかするといいよ。

引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(59)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1190559720/


スポンサーリンク