naniwo

910: 名乗る程の者では無い 03/09/13 01:41 ID:HGHuxQeR
大丈夫みたいなんで書いてみます。

え~私、フリーでSEなんぞやっております。
数年前に行っておりましたプロジェクトで、かの国系の会社(仮に
K社)の方々と仕事をすることになってしまいました。

これはその時のエピソードです。

そのプロジェクトですが、期間1年総延べ人数3000名を超える
プロジェクトでしたので、数社が入っており、週1で進捗会議が開
かれておりました。

K社の進捗報告ですが、非常に順調であり、線表通り、一切の遅れ
も前倒しもありません。

過去にかの国の方々と仕事したの経験がある私は、「怪しいもんだ
けどなぁ~」と疑っていたのですが、課長は「そんなことないだろ
う、お前が一緒にやったのはハズレだったんだろ」などと言ってい
ました。
「かの国に当たりなんてあるんですか?」とは心の中でのみつぶや
いていました。



スポンサーリンク

911: 名乗る程の者では無い 03/09/13 01:43 ID:HGHuxQeR
>910 の続き

そうこうするうちにプロジェクトも半ば、単体試験工程あたりから
あやしい気配が漂ってきました。

ここでちょっと説明しますが、大体どんなシステムでも、基本設計
→概要設計→詳細設計→製造→単体試験→結合試験→総合試験と工
程が進んで行きます。

単体試験と結合試験は担当者が違いますので(同じ事もありますが)
単体試験が終わったものは、結合試験に入ります。

で、単体試験終了と報告を受けているプログラムを送るように言っ
ているのですが、いつまで経っても物が送られて来ないのです。

週1の進捗報告では順調に単体試験が終わっていきます。
でも物は来ない。
物が来ないので結合試験を始められない。

912: 名乗る程の者では無い 03/09/13 01:44 ID:HGHuxQeR
>>911 の続き

単体試験完了の報告があがり始めてから4週間目くらいでしょうか、
課長がK社に対し「進捗報告で単体試験完了となっている全てのプ
ログラムを至急送って下さい。送らずにいて、結合試験工程に遅れ
が出た場合にはそちらに責任を取って貰うこともあり得る。」と最
後通告みたいな事を伝えたところ、翌日やっと送られて来ました。

「さぁてと、やっと結合だぁ」と送られて来たプログラムをコンパ
イルしたのですが、コンパイルエラーとなってしまいます。
「ん?単体試験終わってるんだよねぇ・・・環境の問題なのか?」
コンパイラのバージョン等、K社に問い合わせたのですが問題あり
ません。

なんでだろ?と思いつつ一応全ソースをコンパイルしてみたのです
が、40数本のプログラムのうち、コンパイルが出来たのは僅かに
2本でした。

以前にもかの国の方々と仕事をしたことのある私の脳裏に過去の悲
劇が浮かびました、彼らの担当分を全て作り直した恐怖の残業地獄
が・・・。

913: 名乗る程の者では無い 03/09/13 01:45 ID:HGHuxQeR
>>912 の続き

「またあの悲劇が起きたのか?また地獄を見るのか?俺はもうあの
時みたいに若くはないんだが・・・」

K社作成のソースをチェックし始めて、嫌な予感は確信に変わりま
した。
奴らの進捗報告はでたらめなのだと、単体試験なんてやってない、
いや、出来るはずがない、このソースではコンパイルが通るはずが
ない・・・。

暗い気持ちで、課長に報告です。

私 :「ダメです、コンパイルすら出来ません・・・」
課長:「そんなわけないだろ?単体終わってんだろ?」
私 :「いや~、やってないと思いますよ、だって、あれでコンパ
    イル通るはずないですから・・・」
課長:「・・・」

報告を受けた課長はすぐに電話しました。

「申し訳ないが、今すぐ単体試験の項目表と結果を送ってくれ!Fax
 で構わないから」

声には怒りがにじんでいましたが言葉は冷静でした。

914: 名乗る程の者では無い 03/09/13 01:46 ID:HGHuxQeR
>>913 の続き

ですが、その日Faxがくることはありませんでした。
その替わり、翌朝、K社の部長がやってきました、数人の部下を引き
連れて・・・もちろんアポ無しです。

課長が応対にでたのですが・・・

部長:「課長なんかと話しに来たんじゃない!、部長を呼んで来い!」

最初から飛ばしてくれます。

課長:「どういったご用件ですか?このプロジェクトに関すること
    でしたら、私が統括ですので、私がお話しを伺いますが?」
部長:「おまえじゃ話にならん、同じ事を何度も言わせるな!部長
    を呼べ!」
課長:「ですから私が責任者・・・」

以下堂々巡り・・・

気を利かせた社員が部長を呼んできました。

会議室へ入っていく面々、漏れ聞こえてくる会話(怒号?)

1時間後、部長が出てきて、少し遅れて顔を真っ赤にしたK社部長
とお供たちが会議室から出てきました。
課長もなんだか様子が変です。
そして、K社部長とお供たちは、COPY機や、植木を蹴りながら
帰って行きました。

915: 名乗る程の者では無い 03/09/13 01:48 ID:HGHuxQeR
>>914 の続き

あとは、課長から聞いた話です。

K部:「納品物件ではなかったので、試験結果は保存していない」
課長:「どんな試験を行ったのか、項目表くらいはあるでしょう?」
K部:「あるにはあるが、試験の内容は我が社の機密なので提示出
    来ない」
   「だいたい、単体試験は終わったと我が社が言っているのに、
    結果をよこせと言うのは、我が社を信用できないのか!」
課長:「コンパイルすら出来ないのに、単体試験が終わっていると
    言われても、信用することは出来ない」
K部:「コンパイルが出来ないなどと言うのは言いがかりだ!」
   「そんな言いがかりをつけて、俺を呼び出した責任は誰がと
    るんだ!」
課長:「誰も呼んでなんかいない・・・」
K部:「これだから、日本人は全くもって信用できない!」
課長:「はぁ?・・・」

916: 名乗る程の者では無い 03/09/13 01:49 ID:HGHuxQeR
>>915 の続き

こんなやりとりが続いてから・・・

部長:「お話は伺いました」
   「単体試験も終わっているとの事ですので、明日より結合試
    験に入らせて頂きます。」
   「本日中に動作するプログラムをお持ち下さい。」
   「お持ち頂けない場合は、残念ですが、取引は中止させて頂
    きます。」
   「中止となった場合、既に支払い済みの金額につきましても
    返還して頂きます。」
   「では、そういうことで」

これだけ言うと、きびすを返して会議室から出て行ってしまったそ
うです。

917: 名乗る程の者では無い 03/09/13 01:51 ID:HGHuxQeR
>>916 の続き

結局、その日の内にプログラムは来ませんでした。
色々あったようですが、めでたくK社は取引停止、そして、その日
から私たちの残業地獄が始まったのでした。
今思い返してみても、よく死人がでなかったなぁ・・・としみじみ
思います。

919: + 03/09/13 01:55 ID:Mf0DOVnG
>>917
支払い済みの外注費は取り戻せたのでしょうか?

923: サンダー 03/09/13 01:58 ID:PlWN0EJF
>>919
あの様子だと相当もめたのかも。

921:   03/09/13 01:57 ID:r8PLbcu6
>>917
お決まりのデスマーチでつね。

924: 名乗る程の者では無い 03/09/13 01:58 ID:HGHuxQeR
>>917 の後日談

取引停止は結構簡単だったそうですが、過去支払い済み代金の返還
は大変だったそうです。
結局、他事業部のプロジェクトから支払われる代金をこちらのプロ
ジェクトに支払い形になったとのことでした。

伝え聞いた所によると、そちらのプロジェクトでも、うち程ひどく
はなかったようですが、いろんなトラブルがあったようです。

プロジェクトの打ち上げで課長が言った言葉が忘れられません。

「なぁ○○(私)なんで最初に言ってくれなかったんだ?、奴らは
ハズレだって・・・」

言ったじゃん・・・( ̄∇ ̄;)

   

920: 永奈氏さん ◆EpSaI2doSo 03/09/13 01:56 ID:hf2Qg33j
>>910-917氏
うわぁ……お疲れ様でした。

973:   03/09/13 10:03 ID:rydViy1q
>>910-917みて自分の行動と重なる部分がある・・・。
この仕事、向いてないのかな?

ま、漏れはちゃんと完成させたが。

引用元:韓国人と一緒に仕事で困ったこと 14
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1063204800/


スポンサーリンク