ryuugagotoku

816: おさかなくわえた名無しさん 2008/01/13(日) 18:48:08 ID:w1cM+V5v
俺には行きつけの風×店がいる。
そこの風×嬢にベタ惚れの状態だ。
年明けにお店に行ったら、クリスマスにあげたネックレスとピアスをしてた。
ありがとうって言ったら、なんで?普通にしてるよって言う。
俺に気を遣ってつけてくれただけかもしんないけど、とりあえずありがとう。
すごい嬉しかったよ。

817: 816 2008/01/13(日) 19:13:07 ID:Q3ukAqUl
そんなある日、店の裏でヤクザ風の男に殴られている彼女を発見した。



スポンサーリンク

俺があげたネックレスが男に引きちぎられ、小便臭い地面にパールが寂しげに散っていた。
その瞬間俺はブチギレた。
喧嘩なんか生まれてこの方一度もしたことがない、小・中・高・専門と
ずっとパシリだった俺が、当然彼女もいたことがなく素人×貞歴38年のこの俺が、
気づいたらヤクザ男の脳天にかかと落としをキメていたのだ。
ヤクザは声もなく崩れ落ちた。
思いもかけぬ勝利に自分で自分に驚きつつ、彼女のほうをふりかえると、
そこにはもう彼女はいなかった。路地の向こうに、走って逃げていく彼女の
白いコートのすそだけ見えた。

彼女はそれっきり姿を消した。店はもう退店済みだったし、メールも届かなかった。
俺の恋は、あっけなく終わった。
でも俺はあの一件で、俺だってやればできるんだってことを知った。
負け犬人生だったけど、これからはちょっとだけ自分に自信持って生きていけそうな気がする。
これが俺の、38年でたった一度の武勇伝。ちっちゃいけれど、武勇伝。

818: おさかなくわえた名無しさん 2008/01/13(日) 19:18:01 ID:hjMQrwli
本当かい、それ

事実だったら凄いな

引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(62)
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1197382718/


スポンサーリンク