dokuoya

41: 名無しさん@HOME 2012/04/18(水) 01:29:30.84
書き込み慣れしなくて読みにくいかもしれないです。
申し訳ない。
まだ厨房だった時の話です。

小学生の頃に父と母が離婚して父が私に見向きもせず出ていってしまったことがトラウマでした。
その後、中学進学の頃に母が亡くなり、
新しい家庭を既に築いていた父に引き取られ多くの腹違いの弟妹に囲まれて生活することに。
1年はギクシャクしながらも「曲がりなりにも父は私を愛してくれている」と思いましたし、
新しい母は姉といっても差し支えない年齢の人で気さくだったのでそこそこうまくやっていると思っていました。



スポンサーリンク

ある日の午後に継母とお茶をしながら昔話をしました。
父が継母と不倫の末に子が出来て責任を取るために母と離婚して結婚したことは知っていたのですが、
その時やその後の話を聞いて愕然としました。
継母は当時「子供がいる人とは嫌だ」と言ったら
父は「妻はいる、子供は居ない」と答えたそうで・・・。
私は父にとって一時の嘘でも居ない子供だったのか、そういう事を言う人だったのかと落胆しました。
その後、継母と結婚した父は継子を妊娠中に「寂しい」などという理由で浮気。
何度かそういうことを繰り返し、子供が増えてきて仕事も忙しくなってようやっと落ち着いた。とのことでした。
理解した途端に父が身勝手で自己愛にあふれたクズだと感じ、
当時の話を「懐かしい、苦労したのよ」と笑顔で話し、不倫を気にも留めない継母も気持ち悪くなりました。

ここからが修羅場になってしまうのですが
親が信じられなくなり、家に帰るのを拒否したり、非行に走って高校を中退したり、家で暴れまわったり、そうこうしているうちに親とは会話すらなくなりました。
その後結婚して12年程度でしょうかまともに喋らず連絡取らずで過ごして私も子供を産み、ようやく親との会話をして長い修羅場を終えました。

非行に走っている間に父と継母が離婚したり、
実家を離れている時に継子が登校拒否になったりと父も修羅場だったそうですが正直言うと自業自得としか感じませんでした。

色々と目が滑る内容でしたが以上です。
吐き出したくても吐き出せなかった修羅場だったのでこういうスレがあって良かった。

42: 名無しさん@HOME 2012/04/18(水) 01:44:22.93 0

今お母さんになってる貴方は幸せになれるよ

43: 名無しさん@HOME 2012/04/18(水) 08:25:02.46 0

文章もしっかりしてて読みやすかったよ
今幸せなんだろなと思った
46: 名無しさん@HOME 2012/04/18(水) 10:03:06.36 0
とりあえず大事にしてもらってるのに、中退したり家で暴れたり意味わからんw
色々あっても、行った先では大事にしてもらってたのに…アホじゃん
48: 名無しさん@HOME 2012/04/18(水) 10:07:01.18 O
えっ?
49: 名無しさん@HOME 2012/04/18(水) 10:27:57.44
家庭における子供の非行や不登校は、通常は見えづらい
その家庭の歪みを外に発信する重要なサインであるから
むしろ子供らはどんどん金属バット振り回しなさい、って
すげえこと書いてる心理学者の本が未だに印象に残ってる。

子供の時期の>>41が、育ての親だからって我慢し続けてたら
その歪みが男女観の方に出て、今頃ちゃんとした家庭は築けなかったと思う。
親と同じような浮気三昧のゴミと結婚して母子家庭がいいとこだったんじゃないか。

50: 名無しさん@HOME 2012/04/18(水) 10:47:53.71 O
継母だって別に浮気を気にも留めてなかったわけじゃないだろう
時間が経って笑って話せるようになっただけだと思うわ
自分はよくしてもらってたようだし
そもそも不倫相手だから最初から好きになれないってならまだ分かるけど
51: 名無しさん@HOME 2012/04/18(水) 10:53:20.10 0
とはいえ「母を裏切り女作って家出てったゴミクソ実父と
その原因を作った不倫女とその二人のこさえたガキ共」
なんて最悪の環境でしか生きる術が残されていないのなら、
子供としてはその環境に適応するよう努力する他ない訳で。
しばらくはそうやって抑圧しながら表面上うまくやってたものが、
継母の話をきっかけに爆発しただけだと思うよ。

継母にしても結果的に離婚したということは、
度重なる夫の浮気を我慢し続けて心が麻痺していたところに
継子が爆発したのがきっかけで「この子の反応が正常だわ、
やっぱこの男おかしいわ」と目を覚ましたのが本当のとこだと思う。

53: 名無しさん@HOME 2012/04/18(水) 12:02:40.59 0
義母に対して、お前が言うな!って気持ちなんでは?
>「懐かしい、苦労したのよ」
って、義母は元々略奪プリンでしょ。

これが他人事なら、浮気するような屑男をわざわざ盗んでったら、
やっぱりお前も浮気されてんじゃんpgr プリン女ザマァ メシウマ で済むけどさ。

54: 名無しさん@HOME 2012/04/18(水) 12:38:17.14 O
難しいよね。
なんだかんだ言っても子供には生活能力がないからどうしても保護者に頼らざるを得ない。

実母を裏切った実父、実母から実父を寝盗った継母をどんなに憎んでも
食っていくため、教育を受けるためにはそんな奴らのもとにいる以外の選択肢は実質ないわけで。

65: 41 2012/04/18(水) 16:27:43.50
乙ありがとうございました。
現在は陽気な夫と可愛い娘と暮らせて幸せです。

脛かじりの身分で迷惑をかけたことは批判されて当然だと思います。
言い訳がましいですが私自身が家庭の歪みを表面化させた張本人だと思っているので・・・。
子供の頃はわからなかったことが思春期になって急に理解できるようになって嫌悪感が一気に吹き出てしまったという所です。

弟妹達に恨みは全く無いのでこれから各々で幸せになってほしいと願ってます。
それでは名無しに戻ります。

69: 名無しさん@HOME 2012/04/18(水) 17:17:09.24
>>65
あなたは最初から壊れてた家の中で「この家壊れてんぞ!」と暴れただけ。
壊れてると言い出せず、歪みを押さえ込んで生きてたら
陽気な旦那さんとも娘さんとも出会えなかったよ。
そんなこともう気にせずお幸せに。

引用元:今までにあった最大の修羅場 £38
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1334525585/


スポンサーリンク