tikan

1: キチママ 2014-10-08 14:17:23
復讐と言っていいかどうかよくわからんが
逆切れした痴漢に制裁(?)っぽいことをした。
朝の電車のラッシュの中、俺の隣が痴漢だった。

進行方向→
座]   JK[座座座
痴 俺

こんな状態で痴漢がJKのお尻を触っていた。



スポンサーリンク

気が付いたもので痴漢とJKの間に体半分入れて壁になった。
痴漢はJKがお気に入りだったのか俺を中に押し込もうと必死に押してきた。
かなりの圧力だった。
俺も反撃しようと考えた。
その内容はこう
「電車が止まるタイミングで体を引いて慣性の法則」
駅が近づき電車がブレーキをかけた。
圧力が強くなる。
俺は一気に体を後ろに引いた。
予定通りに痴漢はぶっ飛んだ。
スローモーションで飛んでいく痴漢が今でもフラッシュバックする。
痴漢は座っている人の膝の上に倒れこんだ。

座]   JK[座座座
        >┼○
  俺

読んでいた新聞をふっとばされた3番目の客の驚いた顔が目に焼き付いている。
スペースが出来たのでJKの真後ろに移動
痴漢を一瞥すると痴漢はちらりとこっちを見て下を向いた。
そのまま3番目と4番目の人の間の前に立っていた。
俺が代わってJKに痴漢をやったわけではないが降りる駅に着いたら脱兎のごとく乗換の電車に走って行った。
痴漢が追いかけてこなくてほっとしているところもある。

引用元:キチネタ募集!
http://kitimonogatari.com/archives/35272781.html


スポンサーリンク