kiero

912: おさかなくわえた名無しさん 2008/07/12(土) 18:38:05 ID:0Y1BZKNK
ここ読んでてフト想い出した話

高校生の時、友達と女2人でイルカショーを観にいきました。
夏休みで会場は満員。私達は通路側に並んで座って開演をワクワクしながら待ってたんです。



スポンサーリンク

すると突然友達が私の方にギュウギュウに詰めてきたんですね。
友達は通路に面した端っこなのになぜわざわざ私の方に密着してくるんかな~と不思議に思って
「どうしたん??」と訊ねたら、友達の真後ろに座ってた五十位の親父が
「俺の前の筋は空けとけ!」とかエラソーに言ってる。
友達は背も低いし座高高いワケじゃないのにナンデー?!と思いつつも大人しい私達はびっくりしてただ唖然とするしかなかった。

すると、私達の前に座っていた別のおじさん(家族連れ・見た目イカツイ)がクワッと振り向いて
「おっさん何ぬかしとんねん!!おんなじカネはろとんねんからどこ座っても勝手やないかい!!ちゃうんか!ああ?!!」

…とものすごい正論で一喝してくれたんですwww
あまりの迫力に黙り込む50親父w 「ほんまやほんまやーw」と小声で賞賛する近くのお客さんw

当の私達は迫力に圧倒されて固まったまんま、ショーの間後ろの様子を伺う余裕はなかったけ、50親父は大人しくしていたみたいです。

引用元:胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(68)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1212615971/


スポンサーリンク