senntakuki

1: 夢喰いメリー 2014-12-11 04:38:51
よもやここに書き込むことになるとは思わなかった、報告させてくれ。
俺は廃品回収をやっているんだが、遺品整理も夜逃げの現場もなんでもやるんだ。
昨日から夜逃げの現場(アパートの3階)を片付けていたんだが、現場にあった洗濯機を1階におろしておいたんだ。
そんで3階に上がってしばらくして1階に戻ったら洗濯機が消えてたんだ。



スポンサーリンク

このときはてっきり大家か保証人が動かしたか持っていったとばかり思ってた。
そんで翌日(つまり今日)、現場に向かう道中、その洗濯機がアパートの3軒隣の一軒家の敷地内にあった。
その洗濯機ってのがまた特徴的で前横にへこみがあるんですぐにわかった。
ちょうどその洗濯機の傍におっさんがいるので車から降りて話かけたんだ。

俺「その洗濯機、お宅の?」おっさん「そうだよ」そうだよといいつつあきらかに目が泳いでる。
そりゃそうだ、提示できるような確たる証拠こそないけど状況証拠は腐るほどあるんだから、俺は追及を続けた。
俺「俺あのアパートで片付けしてるんだけど、昨日1階においといた洗濯機がなくなったんだよね」おっさん「…でもこれはうちのだから」おっさんなかなかめげない。
俺「まぁいいんだけどさ、動かなかったからって戻すのだけは勘弁してよ」おっさん「え、動かなかったら戻そうと思ってたんだけど」おっさんあっさり自白
ここだけの話だが洗濯機なんて買取屋に持ち込んでも処分代かかるんでどうでもいいんだが、戻された場合に「処分頼んだのになんで洗濯機残ってるんだ?」ってお客さんに言われるのが嫌だし
また取りに行くのも手間だから追求を続けてたんだ。
俺「いや、冗談じゃないよ」おっさん「じゃあもってってよ」どんだけふざけたじじいだ、と思いつつも舌打ちしてさっさと洗濯機回収した。
年の瀬だし忙しいから余計な時間はとれないしね。
しかし、もしおっさんが「うちのだ!」ってゴネとおしてしれっと戻してたらやっかいだったなと今思った。

引用元:キチネタ募集!
http://kitimonogatari.com/archives/35272781.html


スポンサーリンク