gaikoku

585: 1 2012/05/18(金) 23:55:19.44
今からちょっと後味悪い話するよー

私は子供の頃親戚にいびられていた。理由は、父親が外国人で貧乏学者だったから。
昔からの土地持ちで資産家の親戚一族の中でウチは異端、矛先は私だけに向いた。
その一環に年の離れた従兄弟による性的な物もあった。
従兄弟は本家長男で、物凄い馬鹿。そんな馬鹿を本家は腫れ物に触るようにチヤホヤ。
それは私が5才くらいから(自分で身が守れるようになる)11才くらいまで続いた。
入れられる行為からは必タヒで逃れので貞操は無事だったが、色々と嫌な事をされた。
生活に必タヒな親にはとても言えず、本家側は気付いていたのに無視していた。 



スポンサーリンク

やがて私も強くなり、両親も仕事が軌道に乗り良い生活を営めるようになった。
と同時に従兄弟側は弱くなっていった。怠け者だから何をやっても駄目で、
友達も出来ず、お金はあるけどただそれだけと言うつまらない生活になった。
するとうちに突然親しく接するようになり、表面上は普通の親戚付き合いを続行。

更に時が経って、私達世代も結婚。
本家長男&次男とも、駄目嫁を貰う。家事一切せず日々ごろごろしているニート嫁。
本家(豪邸)に全員寄生。従兄弟達は本家の会社で一応働いているが、実態は穀潰し。
長男の方は子梨、次男は一男一女を儲けた。下の女の子が生まれたお祝いに行った時に、
一応次男夫婦に言った。実家を出て、家族だけで暮らしたら、と。しかしpgrされた。
資産のない奴の妬み乙、って感じで。その後も何度か言ったが、スルーされた。


スポンサーリンク

586: 2 2012/05/18(金) 23:56:12.98 0
そして次男娘ちゃんが中学になる頃事 件が起きた。長男がレ××した。
それも、小さな頃からずっと継続して行われていたらしい。レ××も初めてでは無かった。
娘ちゃんは従兄弟達がそうされてきたように籠の鳥で育ったので、分からなかったようだ。

当然、兄弟間でコロスのコロサナイのの大騒ぎで、本物の大修羅場になった。
私はその頃はもう完全に疎遠になっていたので現場は良く知らない。

しかし、本家側から急に電話が来て
「他人事みたいな態度とってなんて無責任なの、
あなたがもっと注意してくれたら良かったんじゃないの、これは連帯責任よ」と言われた。

だから「ああ、やっぱり私が性的虐 待をされている事に気付いていたんですね、
分かっていて無視していたんですね。今ようやく確信出来ました。
もしかして気付いてなかったのなら仕方ないなって今まで諦めてたんですけど、
分かっていて無視していたんなら叔母さん達も長男君と同罪ですよね。許しません。
次男君にはもし訴えるなら証言するとお伝え下さい」といって電話を切った。

その後次男嫁から電話があって、なんか色々喚かれた。

だから「いつもずっと家にいたのに、どうして気付かなかったんですか、どうしてですか?
いつも家で何してたんですか?」とだけ繰り返し続けたらいつの間にか電話切れた。

次男も物凄い馬鹿なので(園児の私に根性焼きをした)どうなろうと気にならない。
娘ちゃんはとても可哀想で、何か手助け出来る事があるならしてあげたいと言った。
すると次男夫婦、娘ちゃんをウチに寄越してきた。


スポンサーリンク

587: 3 2012/05/18(金) 23:56:28.25 0
引っ越すから、落ち着くまでしばらく預かって欲しいと。期限を決めて受け入れた。
娘ちゃんは元気そうで、うちの子と、遊びにきた遠縁の親戚の女の子と三人で遊んでいた。
その遠縁の子は父親が七くなりとても貧しい家庭だが、必タヒに勉強していて成績優秀。
それを知った娘ちゃんが突然

「○○ちゃんが必タヒこいて入る学校にさ、私は無試験で行けるんだよー!」 
その後もさ、ずーっとずーっと
「○○ちゃんが頑張って私は頑張らなくて、そんで同じ結果なんだよ。それってさ、超面白いね!アッハァ!」と言い放った。

それ以外でも全てに置いて躾が無く、自分からはなにもせず、ふんぞり返っている。
細々と生活を正したり、身を守るすべを教えたりしたが、駄目だった。既に英才教育完了。
期限が来たので次男夫婦に引き渡した。
次男夫婦は親にマンションを買って貰ってそこに引っ越したが、
家事する人がいないので結局本家で過ごしているようだ。

寄生生活が長い次男夫婦は、こんな問題が起きても自分達では対処出来ない。
本家当主達は圧倒的に事なかれ主義。
長男の、良く分からない覚えてない、娘ちゃんの方から誘ってきたということをそのまま通している。
半年くらい経って、本家当主夫婦から厚い手紙が来たが読まずに送り返した。

20年前の古傷が現代に蘇った修羅場。
あの時、強きに流れていたら自分もこんな風に取り込まれていたかもしれないな、と恐怖した。

589: 名無しさん@HOME 2012/05/18(金) 23:59:54.37 0
>>585
乙……
逆境の中まっとうに育ったあなたに幸あれ。
590: 名無しさん@HOME 2012/05/19(土) 00:02:03.33 0
>>585
乙、抜け出せて良かったね。
娘ちゃんは、正しい事を教えてもらえなかったからどこまでもかわいそうだけど、
こっちからはどうしようもないしね。
投手の分厚い手紙はなんだったんだろう。
人のせいにした手紙かな?
593: 名無しさん@HOME 2012/05/19(土) 00:16:28.38 0
>>585
乙です。貴方だけでも逃げられて良かった
つーか英才教育恐ろしい…
597: 名無しさん@HOME 2012/05/19(土) 01:28:13.01 I
>>585
それはマジで修羅場だ…
で、その修羅場は静かに今後も続いて行くんだな
あなたは抜け出せて本当に良かった。
長男をどうにかぶったぎってやりたい所だな。
600: 名無しさん@HOME 2012/05/19(土) 06:57:25.43 0
>>585
心のそこから乙です。
そこんちの行く末はきっと酷いものだろうね。今から楽しみだ。
602: 名無しさん@HOME 2012/05/19(土) 09:07:23.70
こう言ってはなんだが、ご両親は性的虐 待はともかく根性焼きにも
気付かなかったの?本当に?
事 故だ故意じゃないとか言い訳したのかもしれないけど、普通なら
十分に疎遠になっていいレベルなんじゃ…。
幼稚園児のいるとこで無造作に煙草吸うヤツがいる時点で、二度と
子供連れて行かないけどな。
610: 名無しさん@HOME 2012/05/19(土) 10:17:58.84
585の両親も気づいてなかったとは思えんよなそりゃ
585がかたくなに黙ってても本家長男次男がやばそうなのは明らかなのに
逃げられないほど近所に住んでいたのかねえ?
616: 585 2012/05/19(土) 10:52:19.09
レスありがとうです。今は大変幸せに暮らしています。
親戚は皆近所に住んでいて、うちだけちょっと遠い(電車で数駅)所に住んでいました。
母方の親戚ですが、元々母とは折り合いが悪かったらしく疎遠っぽくはありました。
ですが祖母だけが常識人で母の味方だったそうで。私が物心つく頃にはぼけていましたが
母は祖母の介護のため週に何度か本家に通っていました。幼い私を連れて。その時の被害です。
その祖母も私が中学に上がる頃に七くなったので、そこからは疎遠です。
普通の親戚付き合いというのは、冠婚葬祭程度です。親しくしていた訳ではありません。
実は、両親が一度、私の火傷について本家でなぐり合いの大喧嘩をしています。
マッチを腕に押し付けられたのですが、当時私5才、次男10才。
故意では無いと両親は信じていたようですが、それでも本家の態度にキレて大暴れして、
本家が警察に電話する、外国人だから牢屋に入れると言っていて、子供心に恐怖でした。
それ以来、父は本家にはいっていません。私にも行くなと言いましたが、大丈夫だと私が言い張りました。
子供ながらに、母について行ってあいつらから守らなきゃ!みたいな感情があったんです。
私自身凄く気が強くて活発な感じだったので、虐められているとは思わなかったのかもしれません。
でもとにかく絶対にバレたくなかったので全力で隠し通していました。
両親は相続放棄していますし援助は一切貰っていないです。だからこその貧乏w
617: 585 2012/05/19(土) 10:54:22.30
両親とも、なんかこう…人の善意を信じて生きているような部分があるので
まさか子供同士でそんな酷い事!と思っていたんでは無いですかね。今でもそんな感じです。
でも私はそれで満足なんでw やっぱり今でも両親には絶対に知られたくないです。
成長してから何度か本家に復讐しようかと思いましたが、
従兄弟達がいい感じで落ちぶれていったので、なんかもういいや…と。
一度、父の大学に入学させてくれと長男次男が来た時に、父が軽く勉強を見てあげた所、
この二人、とくに長男君は知的な障 害がある可能性があるから、病院に行った方が良いと
本家に言ってしまったそうです。それ以来本格的に疎遠になりました。
だから多分、本家は長男次男がおかしい事は分かってるんでしょうね。
外でハンザイをおかさないように、自分たちが囲っているんでしょう。
ほんと、あちらはこれからが修羅場になるんでしょうねー。私は逃げますが。
621: 名無しさん@HOME 2012/05/19(土) 11:07:02.77
家族、家庭ってのは色々あるもんだ。
親が完璧に子供を観る事は出来ないし、子供も又親の期待に答える事は出来ない。
問題が起きた時にハンニン探しだけしたら一家は崩壊しておしまいだ。
今後どうするか、各々が方向性を決断する事が大事なんだよ。
585が親に言わない事を決断して、
それで自分なりに家庭を維持しようとしたのならそれで良い。
親がどうだったかここでゲスパーしても仕方ない。
でも確かに、本当に娘を生け贄にして援助を貰う毒親だったら、
585のようには育たないと思うけどな。
俺は男だが父の妹から性的虐 待をずっと受けていた。
でも親は気付かなかったし俺も言わなかった。だからといって親に
「もっと注意して俺を観ててくれたら良かったのに!」とは思わないな。

引用元:今までにあった最大の修羅場 £41
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1336876116/