otubone

78: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/27(土) 14:39:19.32 ID:g9EHeHmC0.net
わたしがやったわけではないけど、職場での話。フェイクあり。

わたしの後輩A(22歳、女性)はかわいい+性格おっとり+イケメン彼氏持ち(目撃者談)で
お局B(47歳、女性)に特にいびられていた。
でもあまり意に介さないAちゃんに苛立ったのか、Bはメール攻撃にでた。



スポンサーリンク

B「資料室はいつもAが使った後にすごく汚れている。片付けもできないなら仕事やめろ」
A『ごめんなさい。資料室の鍵は新卒のわたしはまだ持っていないのでわたしじゃないと思います。
 今後使う機会があれば気をつけます』
B「持ってるかとか関係ない。わたしは見た。ハンニンはお前だわたしはふじこふじこ」

(うちの会社の資料室は、とんでもなく広くて
恥ずかしいことに散らかっているのが普通だし、みんな気にしてなかった)


スポンサーリンク

79: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/27(土) 14:40:03.41 ID:g9EHeHmC0.net
Aちゃん、そのメールのやり取りを「相談したい」とわたしに転送。
わたしから上司に相談しようか?と聞くとAちゃん、
「いいんです。聞いてもらえて、心が軽くなりました。
今度から言われないように掃除したいので、鍵、わたしも持っていていいですか?」と殊勝な返事。
その日から鍵をもらって、資料室の掃除をし出したAちゃん。
いい子だなーと思ったので、わたしも時間割いて手伝うように。

そしてその数週間後。


スポンサーリンク

Bがみんないるオフィスで急に「最近資料室きれいねえ」と言い出した。
「実はねえわたし、Aさんに資料室は使ったら片付けなさいって注意したの。
そのときは違うって言ってたけど、やっぱりAさんだったのね…」と。
何か言い返してやろうかと思ってたら、Aちゃん、急に立ち上がった。

「じゃあ、わたし会社辞めなくていいんですか?」
「Aさん、どういうこと?」
「Bさんにメールされたんです。片付けもできないなら会社辞めろって…」
皆唖然。
「この会社が大好きなのに、辞めなきゃいけないのかと思って」と泣き出すAちゃん。

「嘘に決まってるじゃない!」とBが言うと、Aちゃんとどめに
「そうなんですか?本当かと思って、この間、社長にアポ取って相談しちゃいました…」

この件のあと、なぜかBは50手前で急に子会社異動に。
わたしはAちゃんと一緒に資料室の掃除を手伝ったので手当金5000円。
資料室はとってもきれいに整理され、社員からの評判うなぎのぼり。

手当金でおいしいものおごりますよって連れてってくれたレストランで
「分かっててやったの?」と聞いたら「もちろんですー」ってにこにこしてたAちゃん、テラオソロシス。

81: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/27(土) 18:04:53.45 ID:b/X4LXaF0.net
新卒社員が気軽に社長にアポ取って直談判できる
でも子会社がある
社長の一存(?)で掃除手当が出る

会社規模が分からん

けどgj

82: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/27(土) 20:02:08.31 ID:LUk+Q3TC0.net
コネ入社(悪い意味じゃなく)なのでは。社長の姪とか。
80: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/27(土) 17:59:16.86 ID:RDayYG1T0.net
Aちゃん、GJ
どちらかというと、胸スー武勇伝の類だな

引用元:本当にやった復讐24
http://hayabusa6.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1410323391/