419: 名無しさん@おーぷん 2015/03/10(火)11:49:28 ID:fNb
受験一週間前に前歯がオれた

唐突な便意に襲われて立ち上がってトイレに行こうとすると急に目の前が真っ暗になり頭がぐるんぐるんして、顔面からぶっ倒れたら口の中からころんと前歯の破片がでてきた。
でも「まぁ私別にアイドルじゃないし前歯くらいオれても平気だろ」と思いそのままトイレに行こうとするも方向転換がうまく行かずリビングに出てしまう。
家族に「前歯オれちゃったよーあはは」と軽く報告を済ましトイレに向かおうとするもまたくらくらして方向転換がうまく行かず妹の部屋のドアにバグったようにガンガンぶち当たらながら「トイレ…トイレ…」と呻いていた。
家族達が受験勉強のし過ぎで頭おかしくなったと救急車を呼ばれるところで第一の修羅場。
そんな私を見て母が卒倒、ここで第二の修羅場。
その後段々意識がはっきりしてきて救急車がつく頃にはいつも通り、ただ顔面から倒れたので頭を打ってないか検査するため病院へ。気分健常者なのにサイレン鳴らして救急車乗ってるのが申し訳なくてプチ修羅場。



スポンサーリンク

病院では点滴を打ってもらったけれども看護師さんに「早く帰りたいですよねー、じゃーこればーっと流しちゃいますね、本当はダメなんですけど」と言われて点滴を一気に流されたのが修羅場ではないけど衝撃的だった。
翌日オれた前歯が超痛い、なにやら神経に雑菌が入ったらしい。歯医者に行って神経抜く、超痛い、年甲斐も無く声を上げる娘に母また卒倒しかける。虫歯治療の痛さが分からなかったけどこういうことなのね、少し歯医者がトラウマになる。これが第三の修羅場。
その後別の歯医者に行くと神経ちゃんと抜けきれてなかったらしく、また神経抜く、痛い、プチ修羅場。
オれた前歯は虫歯を治す時の詰め物のようなもので形を整えるらしい。
「まぁ差し歯みたいなもんですよ」と歯医者さん。18歳で差し歯という称号は嫌だったので確認をとる。
「でも、差し歯ではないんですね」
「いえ、ほぼ差し歯と言って大丈夫です」
ほぼ差し歯だった。18歳にて差し歯。SSB18。これが第四の修羅場。

まぁその後は受験も成功したし、差し歯もほぼ分からないくらいのクオリティだし万々歳。この話も友達に笑い話として大いに受けたので結構結構。

ただし、私を心配して2回も倒れた母には、私が受験勉強のし過ぎで倒れたのではなく、ストーブの効いた部屋で寝っ転がってスマホでえro画像見てて皿の巡りが悪くなってぶっ倒れたことはタヒぬまで黙っておこうと思う。
お母さん心配かけてごめんなさい。

引用元:今までにあった最大の修羅場を語るスレ4
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1422201514/

お悩み相談、最新ニュースで語り合う『ガルトピ』♪
女性のためのおしゃべりコミュニティOPEN!気になる話題にみんなでコメント、投票ボタンで盛り上がれる掲示板サイト【ガールズトピックス】


スポンサーリンク