Pick Upされた人気記事

曽祖父「娘(祖母)がまだ帰って来ない!」祖母の職場「残業さえなければちゃんと5時の退社時間には返しますから」

カテゴリ:修羅場 コメント(4)
タグ: 修羅場 銀行
88: 名無しさん@HOME 2012/12/26(水) 09:27:52.84 0

うちの祖母が結婚前地方銀行に務めてたが、
一円でも収支が合わないと合うまで行員全員居残り。
今みたいな電子機器などないから全員そろばんで計算して大変だったろうね。
そして聞いた当時支店勤務だった祖母の修羅場二つ。





スポンサーリンク




お賽銭を盗んだ、今でいうホームレスが小銭をお札に換金しに窓口によく来たらしい。
現代ならすぐ警備員が飛んできて追い出してくれるんだろうけど、当時は客として対応しなくてはいけなかったそうで
そういう輩から空気感染や飛沫感染の伝染病を移されることが当時は多かったとかで
祖母も結核を患って大変だったって。
また曽祖父、祖母が就職してすぐ銀行に電話してきて「娘がまだ帰って来ない」と。
一応工場経営してた地域の名士でもある曽祖父だったので支店長が自ら応対。
「残業さえなければちゃんと5時の退社時間には返しますから。」と行員全員のまえで丁寧な口調で
電話対応してて、切った後祖母に
「お父様から心配の電話だったよ。銀行は3時に終わって行員もすぐ帰宅すると思っていらっしゃったらしい。」と苦笑い。
祖母は恥ずかしくて穴があったら、どころか穴掘って入りたかったそう。

89: 名無しさん@HOME 2012/12/26(水) 10:44:48.00 0

>>88
一円でも合わなかったら帰れないのは現代でも同じだと思うよ
特に余る場合が大変
余ると言う事は、不足してるお客様がいらっしゃると言う事だからね
何処で余ったかを徹底的に調べる
信用を構築するには長い時間が必要だけど、失うのは一瞬だから

90: 名無しさん@HOME 2012/12/26(水) 10:49:44.22 0

>信用してもらうために身を正すって伝統は今も続いてるから

銀行員や保険会社の社員がきっちりしているみたいな書き込み多いけど、
裏でやってることはヤクザと一緒でしょ。
何が身を正すなんだか。

93: 名無しさん@HOME 2012/12/26(水) 11:22:06.41 0

銀行と町金なんて大して変わらないよ。

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £71

この記事へのコメント

  • キチママ 2017年06月19日 10:40

    ルサンチマン丸出しのレスにワロタ
  • キチママ 2017年06月19日 12:03

    金の計算はきっちりと誤差無くする、という点では厳しくやってる
    金の運用は(貸付とか)はガバガバよ
    結局コネとかそんなのが物言う事が多い
    銀行に幻想持っちゃいかんよ
  • 2017年06月19日 12:22

    預けた預金がそっくりデータセンターから消えてたことがあったな
    こっちは証書を持って窓口に行ってんのにデータがないから取り扱いできないと言われた
    データセンターならそっちの不手際じゃねーか知らねーよこっちにゃ証書があんだよ
    今手渡したときに正規のものかどうか確認しただろって言ってもダメ
    で、何か月もかかったがやっと払い戻された
    そのあと別の預金が満期になったら預け替えを~といってきたので当然拒否したw
  • 2017年06月19日 12:44

    バブル崩壊時に貸し剥がしで命を絶った人は数知れず。銀行も裏金貸しも変わるとこなんてじつは全然なく、あれで通念として社会から潜在的に憎悪されるようになった。
    職業には貴賤が明らかに在り、凋落というのもある。新聞とTVを見ろ。だれも尊敬なんてしなくなっちゃった。