世にもキチな物語

オススメイチオシ人気記事

Pick Upされた人気記事

カテゴリー:ほのぼの

【いい話】震災後実家に帰ったら…母「なんかユイ(飼い猫)が2匹いるような気がする」→実は・・・

195: 2018/09/15(土) 08:49:17.22
家はこないだ地震があった地域で祖父母と母と猫(1匹)が住む実家が棚やテレビが倒れて大変だった。
私は札○で1人暮らしをしていたので、食べ物と水をリュックに入れて徒歩で実家に行った。
実家は粗方片付いていて家族も猫も元気にしていたら、母親が地震の後から気になる事がある、と
「ユイ(猫)が2匹いるような気がする」と言い出した。
え?と飼っている黒猫を見てみたけど勿論1匹しかいない。
この物語の続きを読む

【優しい】報告者「咳喘息を患ってからとっても辛くて恥ずかしい…どうしたら治せる?」スレ民「わかる。けど恥ずかしがる事はないだろ」

481: 名無しさん@おーぷん 2017/05/13(土)22:56:10 ID:Tu3
汚い話だけど咳喘息を患ってから吐きやすくなって困ってる
軽い咳や喉の渇きでいとも容易く胃の中身が逆流してしまい吐く
特に何もなくとも呼吸の拍子で迫り上がってくることすらある
この物語の続きを読む

東京から大阪に転勤したんだけど会話の中で上司が「ぎょうさん」って方言を使ってたんだけどわからなかったから「ぎょうさんってどんな意味なんですか?」と尋ねたら社内でネタにされまくった

403: 名無しさん@おーぷん 2017/05/13(土)13:30:13 ID:czo
今年から東京から大阪に転勤になった
会話の中で上司が「ぎょうさん」って方言を使われた
意味がわからなかったので「ぎょうさんってどういう意味ですか?」って聞いたら心底驚かれた
この物語の続きを読む

【仕方ない】中学に入学したての頃「イエローモンキー」の意味が良くわからず英語の先生に意味を聞いてみたら…

224: 名無しさん@おーぷん 2015/02/28(土)18:41:33 ID:E7j
今思い返すと自分がただ無知な子供だった話なんだけど。

昔、中学に入学したての頃、ある漫画で外国人が日本人をイエローモンキーと呼ぶ表現があるのを見た。
この物語の続きを読む

【衝撃】夫が家に同僚を連れてきた。疲れ果てている同僚さんにごく普通の里芋煮っ転がしを出したら凄いリアクションをされたwww

663: 名無しさん@おーぷん 2015/12/07(月)16:45:22 ID:xSt
今も続いてる衝撃的な話
何年か前、仕事のトラブルで夫が同僚をうちに連れて来たことがあった
夜遅くまで仕事をしていたので、夜食に「もしよかったら…」とその日の夕食の里芋のにっころがしを二人に出した
かなり疲れ果てている様子の同僚さん。「頂きます…」と里芋を口に入れた瞬間、「ん゙ん゙ん゙ん゙ん゙!?!?」(本当にこんな感じだった)と唸った
この物語の続きを読む

【驚愕】妊娠7か月で眠り悪阻とよだれ悪阻の私。ある日昼寝をしていると・・・ウトさん「嫁ちゃぁぁぁぁぁぁんんんんん!!!!」私「っっっ!!!!!!!」

124: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)16:24:58 ID:RYk
今妊娠7ヶ月の妊婦で義両親と同居。
私眠り悪阻(寝ても寝ても眠り足りない、起きてるとひたすら吐く状態)とよだれ悪阻(通常時より唾液の分泌がものすごく増える状態)がある。
そんな感じだから家事全般はトメさんとウトさんがやってくれてとても感謝してる。
この物語の続きを読む

【衝撃】同僚「・・・・」友人「(気まずい・・・)」上司「今からルールを決めます」→結果・・・

110: 名無しさん@おーぷん 2014/10/16(木)14:07:54 ID:NGPTOg3dQ
先週末に久しぶりに友人(20代男)と会った。
その際、友人の職場での話を聞いて衝撃を受けた。

友人がいる部署は10人ほど社員がいるが、皆人と話すのが本当に苦手。
普段仕事中はデスクワークだからいいものの、
休憩中はとにかく「何か話さなくては!」という空気が漂っていて、
休憩なんてあってなきようなものだったということだった。


この物語の続きを読む

【DQNネーム】俺の幼馴染、竜の都とかいてタツトって名前。小学生の時のあだ名は『ドラゴンタウン』→現在、そいつの 息 子 のあだ名は・・・

949: 名無しさん@おーぷん 2014/08/27(水)13:05:05 ID:???
今キラキラネーム凄いけどな、子供の名前はホントちゃんと考えた方が良い。
俺の幼馴染、竜の都とかいてタツトって名前。因みに辰年じゃない。
小学生の頃はドラゴンタウンてみんなに呼ばれてた。


この物語の続きを読む

【衝撃】黒い犬「(キリッ)」俺「賢そうだなぁ。こういうのは絵になるなぁ・・」→次の瞬間、いきなり足の間に衝撃!俺「ヒェエン!」お姉さん「すみません!」俺「おングっ」お姉さん「すみません!」

265: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)10:57:13 ID:???
ある日、ぶらぶらと散歩していた時のこと、信号待ちをしている大きな黒い犬がいた。賢そうで飼い思われる中学生位の女の子の脇でキリッとして座っていた。


この物語の続きを読む