世にもキチな物語

オススメイチオシ人気記事

Pick Upされた人気記事

カテゴリー:仕返し

同級生男「ち××の味を知れば本当の幸せを知れる!ち××の味を知れば男に逆らわなくなる!だから抱かせろ!」

377: 名無しさん@おーぷん 2016/09/01(木)10:07:15 ID:yF8
おそらく工○漫画に毒されたのであろう同級生の男が
可愛い女には
チんコの味を知れば本当の幸せを知れる→だから抱かせろ
しつこく言い寄って拒まれれば
チんコの味を知れば男に逆らわなくなる→だから抱かせろ
趣味や勉学に励む女には
チんコの味を知ればそんなことどうでもよくなる→だから抱かせろ

等々と全方位に迷惑を振り撒いていた


この物語の続きを読む

ニート「男が結婚しなくなったのは女が馬鹿になったから」→女「お前が結婚出来ない理由を『女が駄目だから』って事にしたいだけじゃんw」

839: 名無しさん@おーぷん 2016/05/01(日)20:17:38 ID:2IN
祖父母が大家族だったのでたくさんの親戚がいる。人数が多いだけあって色んな奴がいる。
北は北海道。南は九州。
子供の高校の学費の捻出にも苦労してる家もあるし、四人の子供を私大の医学部に行かせても平気な家もある
上は東大京大出て官僚やら弁護士になった奴、医者、地主。下は高校中退してニートしてる奴や前科持ちの奴。
この下の方の集団の中に、40代になっても実家で引きこもってる男がいる
普段は部屋にこもって大人しくネットしてるみたいだが法事や正月に親戚が集まると部屋から出てきて若い女に絡みまくる
こいつの父親は故人だし母親は頭おかしいから面倒臭がって誰も止めやしない
今年の正月も適当なJDを標的にして自説を語り始めた
今回は「男が結婚しなくなったのは女が馬鹿になったから。大和撫子の美徳を失ったから。今は男に結婚するメリットはない」的なことをチップとデールみたいな早口&小声で延々と喋った
普段はこいつが満足して部屋に引っ込むまで待って、こいつと母親が席を外したら「田舎って怖いねぇ」と酒の肴にする感じだが今回は微妙に違った
この物語の続きを読む

パート先にAさんって言うすごい嫌味屋さんがいた。私は嫌がらせでAさんのタイムカードの残業時間が刻印される部分を『ある方法』で消して…

834: 名無しさん@おーぷん 2016/05/01(日)17:21:21 ID:8y2
以前勤めていたパート先にAさんって言うすごい嫌味屋さんがいた。
Aさんのターゲットはいつも私とBさん。
Bさんは独身で私は小梨。
で、結婚してないことと、子供を産んでいないことでいつも嫌味を言われていた。
まぁこちらもAさんに好かれたいとも思わないので別にいいんだが
仕事中、全く関係ない局面で言われるのは少々鬱陶しいという思いはあった。
ある日、終業後にBさんとごはん食べに行って
その時にAさんっていちいち鬱陶しいよねって話になった。
いつもは面倒だからスルーしてるけど、たまには軽く仕返ししてやりたいよねって。
それでAさんのタイムカードに数カ所スティックのりを塗った。
うちのパート先はタイムカードの押し忘れに厳しくて
押し忘れがあると例えその日に残業してても定時の扱いになる。
毎月残業になるのは10日と20日と決まってるので
その2日の残業時間が刻印される部分に塗っておいた。
この物語の続きを読む

母に「私だけに厳しくして弟には甘かった理由を教えろ」と言ったら「女の子の人生は辛くて厳しいんだからちょっとぐらいの理不尽には慣れておかないと」と言われ…

823: 名無しさん@おーぷん 2016/04/29(金)15:01:01 ID:qy7
高校三年生の夏に、大学には進学しない。就職して高校卒業したらさっさと家を出る。って主張したら家族会議が開催された
私の言い分は
・私は口答えをしたら食事抜きにされた。成績が少し下がれば携帯没収された。門限にちょっとでも遅れたら締め出された
・でも私より遥かに成績の悪い弟はご飯も毎日食べさせてもらえたし私が受けてきた罰は全く受けなかった
・弟の顔を見ると憎しみしか湧かない。母の顔を見ると吐き気がする。早く出ていきたい
この物語の続きを読む

ブサイクで気弱な私は幼馴染にいつも嫌味を言われていた。→しかし高一の夏、幼馴染の彼氏を奪い取ってやった→幼馴染が泣き叫びながら家まで乗り込んできて…

820: 名無しさん@おーぷん 2016/04/29(金)00:39:39 ID:qM0
ありがちな話かもしれないけど一つ。

中学生のとき、美人で強気な幼馴染に、ブサィクで気弱な私はいつも嫌味を言われていた。
時には、じゃれるような感じを装ってぶたれることもあった。

例えば、
友人「○○ちゃんと私ちゃん、いつも一緒だよね。幼馴染なんて羨ましいなー」

幼馴染「まあ本当はもっと可愛い子が良かったんだけどなーwwwwwwあれと一緒にいると私まで頭のおかしな奴に思われるっていうかwwwww」

これを全部私のいる教室で言う。
ちなみに幼馴染のすごいところは、これだけ言っても誰からも嫌われないことだ。むしろ、幼馴染の周りには常にキラキラ系の取り巻きが数名侍っていた。

本当に我慢ならなかった。
私が一体何をしたというんだ。
なぜ私がこんなにも傷つけられなくてはいけないのか。

この物語の続きを読む

レジで私の前に横入りしてきたBBA。私は通りかかった店員さんをつかまえて「こちらのお婆さんが、最後尾がどこだかわからなくなっちゃったみたいで…」と言って…

813: 名無しさん@おーぷん 2016/04/27(水)22:58:14 ID:PP2
大きめの100均で、レジが2列あるところがある。
レジ待ち列が途中からカクッと曲がって二列に分かれる。
その、二列に分かれる地点の直前まで来た時、私の前に横入りしてきたBBA。
「並んでますよ」「最後尾あちらですよ」
と言ったが知らん顔していた。
そこで通りかかった店員さんをつかまえて
「こちらのお婆さんが、最後尾がどこだかわからなくなっちゃったみたいで…
お耳も遠いみたいなので、大きな声で誘導してあげてもらえますか?」
BBAが「なっ」とか「私はそんなの」とか言って睨んできたので
この物語の続きを読む