世にもキチな物語

オススメイチオシ人気記事

Pick Upされた人気記事

カテゴリー:復讐

Aが鞄に何やら新しいマスコットをつけて部活に来た。→それを見たB子「何それ、前はつけてなかったよね?キモッ」→Aの怒りが頂点に達し…

464: 名無しさん@おーぷん 2016/04/27(水)00:10:46 ID:VZ3
俺自身の話ではないが
高校生時代、部活の同輩だった女の話。

その子とは別に、当時同じ部活にもう一人の女がいたんだけど、そいつの彼女に対する罵りがひどかったんだ。

分かりやすいようにここから
A・・・復讐した方の女子
B・・・Aを罵り続けていた女子
とする。

Bはもともと口の悪い奴だったが、「あいつは毒舌キャラだからw」みたいな感じで何を言っても許される風があった。

おまけにその毒舌も人を選んで振るわれるもんだから、Bは先輩の前とかでは外面良く振る舞えていたんだ。


友達に対して使う、冗談混じりの罵声ってあるじゃん。
「お前バカじゃないの?ww」みたいな。



この物語の続きを読む

姪っ子は姉に女の子だからと礼儀を極端に厳しく躾られたり家事を押し付けられていた→しかし姉が足を悪くしてから、立場が逆転し…

624: 名無しさん@おーぷん 2015/12/02(水)16:24:21 ID:K9u
久々に会った姉はすっかりやつれていた
目の下のどんよりとしたクマ。こけたほっぺた。痩せてチ管が浮かび上がった手の甲。下がりきった口角。卑屈に伏せた目
話を聞いたところによると、姉は階段で転んで足を悪くしてから娘さんと生活しているらしい
姉から聞いた娘さんの仕打ちはそれはそれは酷いものだった
毎日怒鳴られる。罵られる。無理矢理立たされて家事を押し付けられる。些細な物音や粗相で腫れるまで叩かれる
この物語の続きを読む

女上司にプロポーズされたが断った。それから半年後、取引先から発注してたものが届かないというクレームが入るようになり、調査すると…

768: 名無しさん@おーぷん 2015/11/19(木)23:18:03 ID:nkT
会社の女上司となんどか食事に行ったり遊びに行っていて、
ディズニーランドでプロポーズされた
それまで友達感覚で付き合っていたし彼女がいたんで丁寧に断ると落ち込んではいたがトラブルもなく諦めてくれた
それからは食事に行く回数は減ったけど普段と変わりなく仕事をしてたから立ち直ったんだなと思ってたら半年ほど立って事件発生
取引先から発注してたものが届かないというクレームが入った
現場が対応したり確認しているとそして女上司が一言
「ヒャッハハハハ!これでお前たちは終わりだー!」
そう言いながら窓を開けで飛び出していった
この物語の続きを読む

うちの離れた駐車専用の空き地に見知らぬ車が止められてるのを発見。廃車かな?と思いレッカーで破棄→そしたら後日車の持ち主が突撃してきて…

36: 名無しさん@おーぷん 2015/07/13(月)18:41:00 ID:l4M
うちの離れた駐車専用の空き地に見知らぬ車が止められてるのを発見
廃車を捨てられたののかな?と思い電話してレッカー&廃棄
費用は痛かったけど車を出せないから仕方ないとも思い泣き寝入りするはめに…

この物語の続きを読む

毒親から久しぶりに電話が来た→毒親「病気で余命残りわずか。戻ってきて看病しろ」→私が「やったー!いつしぬの?今日?明日?」と返したら…

461: 名無しさん@おーぷん 2016/04/23(土)22:14:31 ID:k37
私の縁談をぶち壊し、キチな行動で周囲全部に迷惑かけ続けてた毒親。
絶縁してたんだけどどうやって調べたか、数年ぶりに電話かけてきた。
病気で余命が、というので
「やったー!いつタヒぬの?今日?明日?
なんだー一年以上かかるのー?タヒんでからにしてよね連絡」
ひどいと言われたので
「だって若い時からタヒぬタヒぬ☆詐欺してたじゃん!
やっと本当にタヒねるよ!よかったね!☆」
「大丈夫!私にやったみたいに、何日も食べ物も水も取れないようにしてたら
きっとすぐタヒねるよ☆」
この物語の続きを読む

職場のA子が私の母をバカにしてきた。→我慢できなかったので、復讐することにした。→A子は同じ職場に彼氏がいて仕事をほかの職員に押し付けて2人でイチャイチャしてたので…

456: 名無しさん@おーぷん 2016/04/19(火)03:39:54 ID:1Bq
昔、老人ホームで働いていた時の復讐。

仕事さぼるのは当たり前、今日自分が勝手に決めたルールを人に押しつけるくせに翌日にはまた勝手にルールを変える。
介護の知識もないのに人の上に立ちたがって、自分から立候補してチーフになる、妊婦の職員がつわりで休むと「妊娠は病気じゃない、ただの甘え」と妊婦に電話で怒鳴る(そいつは当時、妊娠どころか結婚もしてない)、面倒くさいやつがいた(以下A子)。

私の母の話になった時、A子は私の母をバカにした。
それさえなかったら私はA子なんてどうでもよかった。
母をバカにした上に「そんなお母さんだから私さんもバカなんだプゲラ」と言われた。
我慢できなかった。

A子は同じ職場に彼氏がいた。彼氏は別フロアのチーフだから、A子と二人でシフトを好き勝手につくって、一緒に夜勤業務に入り、仕事を他の職員に押しつけていちゃいちゃしてた。

長いと言われたから切ります。
この物語の続きを読む

ベジタリアンのAは他人にまで菜食を強要するタイプだった。飲み会で焼き鳥頼もうとしたら「お前らは動物がかわいそうだと思わないのか!?」と言ってきて…

453: 名無しさん@おーぷん 2016/04/08(金)00:16:12 ID:UhS
大学の飲み会にて

色んな学部とか年齢幅とか留学だので同窓生と言っても幅広いラインナップなうちの大学
色んな考え方の人間がいるのだが、そんな中にベジタリアンがいた
別にベジタリアンとかビーガンとか俺は別にどうだっていい
その主義を他人に強要しなければの話で

だがそのベジタリアン(以下A)は他人にまで菜食を強要するタイプだった
この物語の続きを読む

義実家が卵アレルギーの娘に卵を食わせて、娘は病院に運ばれた→入院している娘に「次は頑張ろうね」という義父母を見て夫ブチギレ→義父母を車で杉林まで運び…

442: 名無しさん@おーぷん 2016/03/29(火)13:02:29 ID:34G
復讐というには軽いものですが。
分かりにくい点はお許しください。

娘が卵アレルギーと蕎麦アレルギー持ちです。
対して義父と義母はアレルギーは甘えという考えの方々。
義実家に連れて行くのが毎回怖くてたまらなかったのですが、ある日送られてきた娘のプレゼントが卵未使用と書かれた市販ケーキ。
ネットでもそのケーキ店を確認しましたが、確かに未使用な模様。
娘と夫と一緒にケーキを食べようとしましたが、その最中に娘が呼吸困難になり嘔吐。
吐きつつ下痢もしはじめ、即時救急車を呼びました。

夫が問い詰めたところ「市販のケーキの台下側に卵を塗った」と。
しかも卵黄より危険な卵白部分を……!
警察に再度持ち込んでみましたが、「家庭のことなので」と追い返されました。

夫も怒り心頭で「孫にタヒんでほしいのか?」などと言いましたが効果0。
入院している娘に対しても「次は頑張ろうね」という義母と義父を見て切れました。

この物語の続きを読む

アシスタント時代に「先輩の言うことは絶対だ」と私を殴って仕事を丸投げした先輩→ボウ言、ボウ力の録音と録画、メールのスクショ全部関係者や同業者に流してやったら…

本文なし
117: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/@\(^o^)/ 2016/04/06(水) 06:50:45.42 ID:bE+fzHp10.net
私はデザイナーをやっていて、尊敬している先輩がいる。
そんな先輩からある日「なぁ私子〜前みたいにアシスタントもう一度やってくれよ〜」と連絡が来た
なんでもずっとアシスタントが見つからないというか誰も来てくれない状態らしい。

ただ私は私で忙しく、申し訳ないが…と断ると
「私子最近すごい活躍してるだろ?頼むよ…少しだけでいいから力を貸してくれよ」
と泣きつかれたので仕方なく少しだけ手伝うことに。
指示などもあるのでSkype通話をすることになった。
仕事の話は最初の10分で終わり、先輩の愚痴話が始まった。

先輩「最近嫌なことばっかりだよ…彼女に振られるわアシは見つからない、仕事は来ないし…周りの奴らからもなぜか距離を置いててさ、変な噂が出回ってるらしくて」
私「大変ですね。なんでですかね?」
先輩「私子ですら知らないのかぁー…。とりあえず違う仕事やるからあとはやっておいて。出来たら送ってよ」
私「これ納期3日後でしたっけ?ギリギリになっちゃうんですけど…」
先輩「いいよいいよ。私子なら修正もないだろうし、あとはよろしく!」

と言って通話から消えた。
この物語の続きを読む

タクシーの運転手に「運賃を増額しないならココで降りろ」みたいな事言われた→腹が立ちベルトで絞めて泡吹いた運転手を引き摺り下ろした→タクシーを盗んで…

230: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/24(木) 14:58:07.34 ID:aW4xiv+Q.net
2000年に初めてインドネシアのジャカルタに行った。言葉も話せず治安も良くないと聞いていたので用心していた。
空港から乗ったタクシーでいきなり水田地帯みたいなところに車を止められ訳のわからない言葉でまくし立てられた。
おそらくは運賃を増額しないとここで降りろというようなことを言ってるんだと思った。
腹が立ってきたのでベルトを抜いて運転席のヘッドレストごとベルトでしめてやった。
この物語の続きを読む