世にもキチな物語

オススメイチオシ人気記事

Pick Upされた人気記事

カテゴリー:武勇伝

ろくに能力も無いくせに「俺はデキるイケメン」と思い込んでる奴がいる。ミサワ発言が多く、昨日先輩がミサワに注意したら「俺やっぱ本気ださないとなー」と言って先輩ブチ切れ

395: 名無しさん@おーぷん 2015/10/06(火)01:11:29 ID:PUa
会社でろくに能力も無いくせに、「俺はデキるイケメン」と思い込んでる奴がいる
なお顔はかなり残念な様子
アンガールズのカッパをガタイ良くした感じで自称福山雅治似
まぁ何かとやらかしてくれる奴なんだが、クビにするわけにもいかず、常に周りは振り回されてイライラしてた
なんというかね、常に人の会話に割り込んできたり、あと無駄にひとりごとが多い
例えば俺が今度買う車の話を同僚としてたら
「えーワゴンタイプ?男が乗るにはダサいでしょー。やっぱ男なら(以下車の知識自慢」
皆が黙々と仕事してたら
「あーよかったわー限定品の時計買えたわー(腕時計チラッ)○万円したけどやっぱ値段以上だわープレミアつくわー」
「あーやべぇこの前○○できたのに今月下がったわーやべー○さん(成績いい人)超えそうだったのに(実際は足元にも及ばない)本気ださねーとなぁ」
新入社員の後輩が初日でコイツにミサワってあだ名つけてたくらいミサワ発言が多い

この物語の続きを読む

正月に小学生の甥が両親が渡したお年玉をその場で確認し、少ないと文句を言い出しました。それに対して真っ先に当時大学生の息子が…

311: 名無しさん@おーぷん 2015/08/06(木)17:46:03 ID:NQ9
かれこれ10数年前の息子の話ですが。
正月に私の実家に集まった時、小学生の甥(弟の息子)が両親が渡したお年玉をその場で確認し、少ないと文句を言い出しました。
それに対して真っ先に当時大学生の息子が「失礼な事をするな、謝れ!」と甥を叱りました。弟の奥さんはアンタが口を出すなみたいな事を言っていましたが、身内だからこそ厳しく言わなくちゃいけないと反論。

この物語の続きを読む

彼氏のSNSにりゃく子が「あたしには××ちゃん(私の彼氏)が必要だから」とコメントしていたのを見てしまい…

380: 名無しさん@おーぷん 2015/09/23(水)18:26:06 ID:Lk2
他の方から見たらスカッとしないけど自分はスカッとしたので文才がないけどカキコ

数年前に付き合っていた彼氏とたらしで略奪女といろいろあった話
付き合って1ヶ月くらいのとき彼氏のSNSにたらしで略奪女(以下りゃく子)が「あたしには○○ちゃん(彼氏)が必要だから」とコメントしていたのを見てしまい、
略奪しようとしてるのがなんとなく察し、あんなたらしと関わってほしくなくて彼氏に「あの人好意があるみたいだね」と言ったら「そんなことないよ〜」と呑気に返された。
ちなみに、りゃく子は彼氏が付き合っていたことも知っています。
その数ヶ月りゃく子が彼氏に告白をしていたようで彼氏が「告白されたけど断ったよ。あと、喧嘩して縁を切った」と報告してきた。
この物語の続きを読む

小中学生の頃、小児喘息と虚弱体質でガリガリ。アダ名は「ホラーマン」だった。しかし、大学の頃バイト先のプロレスラーのAと知り合う→Aさんの指導で体重が…

386: 名無しさん@おーぷん 2015/09/27(日)05:00:24 ID:wSf
俺、小中学生の頃、小児喘息と虚弱体質でガリガリだったから、喧嘩も弱くイジメられたんだよね。
アダ名は「ホラーマン」。
高校生になって、喘息はおさまってきたんだけど、胃弱でやっぱり痩せたまんま。
高校ではイジメはなかったんだけど、地味キャラだった。
頭も出来もそれなりだったから、大学の二部にとりあえず進学した。

昼間のバイトは色々探したんだけど、事務仕事は未経験者不可ばかりだったので、
倉庫会社の軽作業ってのをとりあえずやることにした。
ところがこのバイト、全然、軽作業じゃない。すげーハード。
俺は非力で足手まといだったから、周囲も全然話しかけてこない。
毎日、毎日、トラックから荷降ろししてパレットに積むことだけを繰り返した。

給料は日払いだから、いつ辞めてもいいやって気持ちでやっていたら、
非力は非力なりに要領がわかってきて、1ヶ月続いた。
この倉庫のバイトは、1ヶ月20日以上働くと日給3日分の精勤手当をくれる。
担当の社員さんも驚き「私さん、精勤? ホントに? 凄いねえ」と言ってくれ、
バイト仲間も「どうせ3日か1週間で辞めると思ってたけど、やるじゃん」と言ってくれた。
そこから、バイト仲間とも仲良くなり、社員さんにもよくしてもらえ、どんどんバイトが面白くなってきた。
この物語の続きを読む

女のほうが悲鳴を上げながらくるくる回って走りだした。何かと思えば、女にまとわりつくようにおっきなブンブーンに追いかけられ…

290: 名無しさん@おーぷん 2015/07/24(金)12:10:48 ID:EMf
伏見稲荷大社にですね、野郎と5人で祭りにいってきたんだわ
でも祭りでしょ、そこらへんね、浴衣きたカップルでいっぱいなわけなんですわ
目に毒ですよ
逃げるように千本鳥居を抜けて山に登りましたわ
さすがに浴衣で山登りするような猛者はいなくて平和な時間が流れてたとき
薬力社で一組の浴衣を着たカップルがキャハハウフフと…
この物語の続きを読む

支店長K部長は元ミドル級キックボクサーで逆らう部下を殴る蹴るするんで有名だった。監査で支店を回った時に、支店による接待があったがその時に…

283: 1 2015/07/19(日)04:09:26 ID:yn8
前の会社で経理部だった時のハナシ。
財務部と監査室のオッサンといっしょに支店を回るという仕事があった。
なぜか、その会社の支店では、定められたシステムとは違う経理処理をするケースが多々あり、
それらをチェックして回る「憎まれ役」。豪華な接待も受けるが、神経の磨り減る業務。
30歳になる直前に「本来は主任以上の業務だが、今回は特別に君が同行しなさい」になった。
理由はわかっていた。その時の行き先である「修羅の国支店」は支店長K部長が最悪だったから。
当時は、売上と利益率さえ達成できれば正義。コンプライアンス、なにそれ?
中でもK部長は元ミドル級キックボクサー、兄である専務の口利きで入社したコネも強力。
根性論のイケイケで、逆らう部下をなぐるケるするんで有名。修羅の国支店の「ラオウ的存在」。
ただでさえ関わりたくない相手に正しいルールを指導するなんて、誰もやりたくない。
つまり、俺は完全な「生け贄」だった。
しかも、今回は財務部からは人が来ず、監査室の中途入社の人との二人旅だった。
この物語の続きを読む

在宅介護で雇われ、家政婦のような事をしに行っていた時に、そのお宅に電話がかかってきた。→電話の声「今着用しているシタギの色は何色ですか?」

281: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)20:56:36 ID:jmu
祖母がやった武勇伝。
(聞いた話なので「〜だそうです」系の語尾が多くなります。)
とあるお宅に在宅介護で雇われ、家政婦のような事をしに行っていた時に、そのお宅に電話がかかってきた。
出ると、ワコ○ルの下着メーカーの者だと名乗る男性。
普段着用している下着のメーカーやら、衣類のメーカーやらをなにやら色々聞いてきたそうな。
この物語の続きを読む

電車で2組ウザいカップルが並んで座ってイチャイチャしていた。そしたらカップルズの近くに立ってた、おっさんが…

312: 名無しさん@おーぷん 2015/08/09(日)09:19:08 ID:G3a
10年ぐらい前、電車で実家に帰った時に目撃したこと。
途中に競艇場前駅があるので、レースのある日は乗客層が真っ二つに分かれる。
競艇場前駅で降りるであろう人と、そうでない人w
そんな中で2組ウザいカップルが並んで座っていた。
2組共、ろしつの多い服装で競い合うかのようにイチャコライチャコラしてた。
男の方は女の太もも撫でて、女は男にしなだれかかって
この物語の続きを読む

夜のラッシュ時、隣にいたおっさんが時間も早いのにいい感じに酔っ払ってて、その横にいた大学生風の女の子に…

322: 1/2 2015/08/17(月)21:30:51 ID:c0v
自分のじゃないんだけど関わった武勇伝

去年の今頃の話なんだけど夜のラッシュ時
隣にいたおっさんが時間も早いのにいい感じに酔っ払ってて、
その横にいた大学生風の女の子に痴漢してるのを目撃したんだ

でも、スゴイ混雑で俺も身動き出来ないし
女の子も小声で「やめてください」とかしか言ってないから他人の俺が大声出すのも女の子に迷惑かけるんじゃないかと思って(恥ずかしいかもとか余計なこと考えちゃった)
そしたら俺の反対隣にいたおじさんが俺のことを朝鮮人朝鮮人と突いて
少し後ろへ下がれって手振りをしてきた

この物語の続きを読む

垢抜けない高校生くらいの音鉄3人組が一番後ろの車両にのってきた。「音が全然録れねーよ!車掌使えねぇなぁ!」みたいな悪口を大声で言い始め…

339: 名無しさん@おーぷん 2015/08/25(火)07:30:59 ID:3tc
初めての書き込みです。不手際があったらごめんなさい。

数年前の夏休みの時期に、垢抜けない高校生くらいの3人組が一番後ろの車両にのってきた(都内JR)。カメラを首から下げてる子もいたけどそのうちの一人が音鉄だったようで、発車メロディー?を録音したりしてた。
だけど、発車メロディーを全部流さないのにムカついたのか「音が全然録れねーよ!車掌使えねぇなぁ!」みたいな悪口を大声で言い始めた。乗り合わせた人たちも(なんだこいつら…)って雰囲気。

この物語の続きを読む