世にもキチな物語

オススメイチオシ人気記事

Pick Upされた人気記事

カテゴリー:衝撃的体験

【痛】陣痛が来たがなかなか生まれず帝王切開に→陣痛が長すぎたせい・緊急手術のため麻酔量が少なかったせいで焼かれるような激痛が・・・

272: おさかなくわえた名無しさん 2005/07/06(水) 18:44:46
陣痛が来たのだがなかなか産まれず2日経った。
その時点で既に刹してくれ…と思っていたが、追い打ちをかけるように陣痛促進剤打たれて
一気に子宮破裂寸前に。
医師が慌てて針から抜いた。点滴止めずして。
産み終えたら絶対一発なぐる…と子宮に刻み、容態悪化のため結局帝王切開に。


この物語の続きを読む

【衝撃】報告者「家の前の自販機にコイン入れてジュース買ったら、同額のコインがつり銭口からそのまま返ってきた」スレ民「泥棒」

627: おさかなくわえた名無しさん 2005/07/14(木) 07:00:17
俺が小学2年ぐらいのときの夏休み。
家の前の自販機が、数十日に渡ってコイン満杯状態だったっぽい。


この物語の続きを読む

後ろから追突され教職を2日休んだ→女教頭「そんな大きな交差点で右折しようとしたあなたが悪いんでしょう!これから運転する時は2度と右折はしないように!!」

3: 匿名 2014-03-25 18:28:03
ちょっと痛い話です。

某公立中学で国語の教師をしているわたしは、研究授業の準備で遅くなり
夜22過ぎに駅前の大きな交差点で右折しようとして停車していたら、
酔っ払い運転の小型トラックに後ろから追突され、救急車で運ばれて即検査入院。


この物語の続きを読む

夫に子を任せて実家療養。夫の住む家へ戻ると女性もののしたぎが干してあった→私「どういうことよ!」夫「あっ、あっ、あたしの!」

18: 匿名 2014-03-25 20:25:41
それでは私も行きます。

あれは三年ほど前のこと、子育てと仕事の両立のためにバタバタした毎日を送っていて、神経がはりつめていた私。
それでも無理して仕事を続けていたんだけど、ある日ほんとにパニック状態になって職場でぶっ倒れてしまった。
かかりつけの医者と話をするうち、さすがにもう無理だと判断して、上司にも話して退職することになった。
夫は自炊生活も長かったし、家事全般ができる人なので、しばらくの間、子供も連れて実家で静養することになった。


この物語の続きを読む

【キチ】塾の授業料を払っていないモンペを塾前で確保→モンペ「公衆の面前で、恥かかせやがって!ふざけんな!土下座しろ!!」

28: 匿名 2014-03-26 21:55:28
ちょっと前に、某衣料品チェーンストアの店員を土下座させた女が逮捕されたが、俺も似たような事件を目撃したことがある。
というか、ある意味こっちの方が酷いかも知れない。


この物語の続きを読む

【衝撃】おじさん「一人?おじさんも一人で来てるんや」私「(この年で一人なんてかわいそう・・・)」→話し相手になってあげると・・・

32: 匿名 2014-03-29 16:59:08
当時私は成人したばかりだったのですが、世間知らずでお人よしでした。人のことを良く思い過ぎていて、だまされるというようなことがよくありました。
その中でも自分で情けないと思ったことがあります。


この物語の続きを読む

仏頂面な上司が実はAKBオタだった。仕事関係で一緒にAKBのライブに行くことになったが・・・そこでの上司の行動に衝撃を受けた・・・

52: 匿名 2014-04-01 00:14:14
僕の勤める会社(サービス関係のお堅い系です)の上司(40歳独身)が、実はAKBファンだった事が発覚。
ただし、推しメンは不明(笑)
そんなホットなニュースが社内を駆け巡り、当の本人は何らいつもと変わらぬ仏頂面(笑)
まあ、ハタから見ても聞いても、無害で健全な笑い話。


この物語の続きを読む

【衝撃】ママ友Aさん宅で男2人の話し声。A夫「大きな声を出さないでくれ」男「Aに会わせてくれ!俺はAに話があるんだ!」→その後・・・

45: 匿名 2014-03-30 00:00:00
もう時効だろうから聞いてください。
うちは昔からの土地に家を新築しなおしてずっと地元に住んでる、親の親の世代からずっと地元。15年くらい前にうちの敷地の隣に公営の集合住宅が出来た。新しく入る人は若い世代が多くて、ちょうどうちの子供たちと同じ年頃の子供が多く、親子共々仲良くなった人も何人かいる。子供が大きくなって、家を買って出て行った今も付き合いのある人もいる。


この物語の続きを読む

【謎】生前の爺「俺がしんでも婆さんに金の心配はさせない」→遺産を見てみたらちょっとしかない・・・詳しく調べてみると、なくなる前に『とある親戚』に8桁の額が渡っていた

376: おさかなくわえた名無しさん 2011/05/09(月) 02:26:17.90 ID:T2XSpShr
小さい会社の社長をやっていた母方の爺ちゃんが亡くなった、


この物語の続きを読む