Pick Upされた人気記事

カテゴリ:衝撃的体験の記事一覧

私「数学て筋道立てて物事を考える訓練かな?歴史は二度と戦争を起こさない為」父「そんな風に無理に理由付けして納得すんな。学問は学問として素晴らしい。歴史はただ単に歴史 愛国心や戦争反対に利用すべきじゃない」

カテゴリ:衝撃的体験 コメント(2)
タグ: 衝撃的
124: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/06(土) 18:15:45.44 ID:DtGAWE09

高校生の時、父親になんで数学とか歴史とか勉強する必要があるの?と聞いたら義務教育じゃないんだから
嫌なら高校やめれば?と言われた。私が数学て筋道立てて物事を考える訓練かな?歴史は二度と戦争を起こさない為、
と言ったら父親はそんな風に無理に理由付けして納得すんな。学問は学問として素晴らしい。


続きを読む

母「こんなもの食べたくない」父が入院中に私が作った料理を捨てたりして一口も食べてくれなかった…10年後の母「夫が入院していた時に娘が毎日ご飯を作ってくれた。美味しかったし本当に助かった」

カテゴリ:衝撃的体験 コメント(9)
タグ: キチ母
12: おさかなくわえた名無しさん 2018/10/02(火) 10:55:56.89 ID:W0EGz1pN

父親が脳溢血で倒れて入院していた時のこと。
朝から晩まで母親が病院に通い詰めており、当時何から何まで全てやってもらって当然だった
高校生の自分はせめて何かしなければと思い料理の本を見ながら食事は自分が作ることにした。


続きを読む

知り合いの女に一番高そうな車に乗ってるのはお前だからと友達の結婚式に車で乗せてくれと頼まれた。当日愛車の10輪で迎えにいったら怒ってタクシーで行ってしまった。その時、女と一緒にいた女性とお付き合いしてます

カテゴリ:衝撃的体験 コメント(9)
タグ: 衝撃的
892: 名無しさん@おーぷん 2015/11/29(日)23:14:59 ID:joX

メモ帳に書き書きしているうちに誰にとっての衝撃(笑撃?)体験かよくわからなくなったんだが、消すのももったいないので書き逃げ。

前提として、自分は間違いなく底辺のクズ。生まれ育った周辺地域も絵に描いたようなヨハネスブルグ。学校も底辺。


続きを読む

納豆などのネバネバ食材が苦手な妻が妊娠中「冷蔵庫の納豆と山芋全部食べちゃったから帰りに買ってきて」→生まれた息子は毎朝納豆を欠かさない。2人目の時は真夏にもかかわらず煮込みうどんをもりもり食べた→生まれてきた娘は…

カテゴリ:衝撃的体験 コメント(4)
タグ: 衝撃的
877: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)08:48:52 ID:pJd

妊娠中の食の好みの変化の話。ありきたりではありますが。
まずは1人目の時。うちの妻は納豆などのネバネバした食材が苦手。見るのも嫌とかは言わないが、自分からは先ず食べることは無い。
そんな妻が悪阻でひーこら言っている時期、いざ帰宅と思い携帯を見たら何件もの着信。何事かと思い妻へ連絡をしたら「冷蔵庫の納豆と山芋全部食べちゃったから帰りに買ってきて」ときた。


続きを読む

【純真な女子中学生だった私。とあるロックバンドの大ファンだった。歌詞カードで見かけるバイオリニストの名前。スレンダーな美人に違いないと嫉妬するような憧れの感情を抱いたが…25年後に知った衝撃の事実

カテゴリ:衝撃的体験 コメント(11)
タグ: 衝撃的
187: 名無しさん@おーぷん 2015/05/25(月)02:37:42 ID:EUr

最初に書いておくと、現在の私はただの子持ちのオバサン。

でも25年前は純真な女子中学生で、とあるロックバンドの大ファンだった。

25年前といえば当然インターネットもない。


続きを読む

サークルの旅行で冬の山道を走っていた時、ハンドルを取られ車が崖下の溝沼に落ちてしまった!携帯で救急車を呼ぼうにも圏外ではないのに電話が繋がらない…

カテゴリ:衝撃的体験 コメント(2)
701: 名無しさん@おーぷん 2016/07/04(月)20:29:15 ID:HRv

今からちょうど5年前のことですが…

サークル内での旅行、レンタカーで冬の山道を走っていた時のこと
道路に落ちてた油?みたいなものにハンドルを取られて車が崖下のきったねぇ溝沼に落ちた
あまりにドロドロだったから俺は体が濡れる前に脱出できたけど、同乗者はずぶ濡れだったり怪我をしていたりと大惨事でした


続きを読む

3.11の時、旅行中に被災。女性Aに知り合うが「Aが発狂→俺がなだめる」のループに…A両親「このままでは娘が普通の日常生活を送れない。娘とずっと一緒にいてくれないか」

カテゴリ:衝撃的体験 コメント(0)
タグ: 修羅場
712: 名無しさん@おーぷん 2016/07/05(火)10:37:07 ID:PKA

現在修羅場の真っ最中
東北と熊本の震災が原因で結婚しなきゃいけないかもしれない

「なんだよ良いことじゃん」て思うかもしれんが、
そんなお気楽な状況じゃないから困ってる


続きを読む

子供たちを二階で昼寝させて、さぁ家事だ!と階段を下りたら帽子を被った見知らぬ男!総毛立ち、気付いたらその男に飛びかかっていた

カテゴリ:衝撃的体験 コメント(2)
タグ: 修羅場
822: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)12:01:21 ID:AMg

娘が3歳、息子が1歳の頃の夏
狭い庭で二人をビニールプールで遊ばせて疲れさせて
昼食からの昼寝が計画通り滑らかに進んだ日
子供たちを二階で寝させておいて、さあ家事だ!と
階段を降りたら、台所に帽子を被った見知らぬ男がいた


続きを読む

自分は両親の愛の結晶ではなかった!父はゲイ。母は『旦那・夫』という存在が受け付けられないが子供は欲しい。母「子供の為だけの家族をやってもらえないだろうか」

カテゴリ:衝撃的体験 コメント(1)
タグ: 修羅場
886: 名無しさん@おーぷん 2016/07/13(水)15:28:45 ID:F7H

自分という存在が、両親の愛の結晶ではなかったという事を知った時。
アレコレ書いてると死ぬほど長くなりそうだから簡潔に書くと、
・父は実はゲイ
・就職した会社での信用を得る為家庭を築き、子供を持ちたいと考える
・そんな時期に元カノに再会(元カノ=母。高校時代に母から告白され付き合うが父がゲイとして目覚め破局という過去。)


続きを読む