Pick Upされた人気記事

カテゴリ:修羅場(生活全般)の記事一覧

上司からのセクハラと残業の多さで悩み仕事を辞めて来た帰りに赤ん坊を拾った。毒親から虐待されていたので良いタイミングだと思い赤ん坊を連れて逃げた

カテゴリ:修羅場(生活全般) コメント(0)
タグ: 捨て子
121: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)17:34:53 ID:rH9

ちょうど今から20年前、赤ん坊を拾った
その日は上司からのセクハラと残業の多さで悩み仕事を辞めて来た帰りで、
親は今で言う毒親で虐待されていたので良いタイミングだと思い赤ん坊を連れて逃げた
夜逃げ同然で書き置きをし、何度か転居を繰り返し簡単には追えないように細工した
最終的に落ち着こうと転居した都市で届け出をする時、野良妊婦で自宅で産んだ頭の悪いバカ女を演じ、子供の戸籍をGETした
(もう20年も前で緩かったから出来た荒業だと思います、きっと今は無理)

続きを読む

放置子供が団体Aに寄生してキャンプ場に来てたが、途中でこちらの団体Bに宿替えした。私ら団体が帰ると誰も残らず……放置子供「に乗せてー」

カテゴリ:修羅場(生活全般) コメント(4)
タグ: 放置子供
934: 名無しさん@おーぷん 2014/07/22(火)04:45:07 ID:Hua0DbK69

放置子供が団体Aに寄生してキャンプ場に来たのだが、
途中でこちらの団体Bに宿替えした
少しでも長くキャンプしたかったらしいが、私らの団体が帰る後には誰も残らず
当然のように乗せてーと言うが、荷物と人で一杯なので乗せられなかった
放置子供がグズる中先にみんなを帰らせて自分は警察に公衆電話でで連絡
もう何もかもめんどくさくなって匿名でとにかくここに子供がいるんでって感じで通報したのが修羅場
泣きわめく中車を追いかけてきたのが本当にウザかった

続きを読む

大学に入って初の彼氏は理系男子で私は文学部所属。二人で食堂に行くと女の子が声をかけてきた。女の子「彼氏君とはレベルが合わないでしょう。別れたらどうですかぁ?」

カテゴリ:修羅場(生活全般) コメント(0)
タグ: 修羅場
919: 名無しさん@おーぷん 2014/07/21(月)05:16:16 ID:bMZmtV0vA

三倍返しが流行った頃の話し。
大学に入って人生初の彼氏ができた。
彼氏は所謂理系男子で私は文学部所属。全くといって良い程、共通点はなかった。同じ部活に所属していなければ付き合うこともなかったと思う。周りからは上手くやっていけるのか心配されたが、私も彼氏も不思議と馬が合い、喧嘩もなく仲良くやっていた。しかし、周囲の心配は意外な形で的中してしまった。

ある日、私と彼氏は二人で食堂に来ていた。どうにか席を確保し、一息ついていると一人の女子が声をかけてきた。彼氏は面倒そうにあしらいつつ、知り合いであることを私に伝え、その女子を追い払おうとした。
しかし、女子はその場を去る素振りも見せず、私の隣にどっかと席を取るとにやつきながら「どうも~、彼氏君と同学部のA子(仮名)でーす。彼女さんですよね~、話には聞いてたけど如何にも文系女子(笑)って感じですね~w彼氏君とはレベルが合わないでしょうし別れちゃったらどうですかぁ?」と絡んできた。

続きを読む

カフェラテ買って座った時、私の好きなクラシック曲が店内BGMで流れた。私「チャイコフスキーだ!これ好きー♪」JK「お上品ぶって・・・」→修羅場な雰囲気に

カテゴリ:修羅場(生活全般) コメント(0)
910: 名無しさん@おーぷん 2014/07/20(日)14:54:20 ID:evBG8ac9D

大掃除してたら、去年のX'masセールのあれこれが出てきたので、休憩ついでに思い出して書いてきます。
文才なくてごめんなさい。

某デパートのセールに行った時のこと。
歩き疲れたので、フードコート内のショップでカフェラテ買って座った時、タイミング良く私の好きなクラシック曲が店内BGMで流れた。
「あ!チャイコフスキーだ!これ好きー♪(*^^*)」
「これ何の曲?」
「バレエのくるみ割り人形に使われている曲だよ~!」
お気に入りの曲で盛り上がってる私達の横から、謎の呟き。

続きを読む

私はクリスチャンで彼氏はS学会。「理解を求めない」という条件で付き合いを続けたが破局し2年後→元彼が職場に襲来。私の婚約指輪みて発狂!

カテゴリ:修羅場(生活全般) コメント(0)
タグ: キチ元彼 宗教
847: 名無しさん@おーぷん 2014/07/17(木)15:11:43 ID:HoHl750hv

宗教が絡む上に長文なので苦手な方はスルー願います

大震災で会社が流され解雇となり、上京→転職し研修として地方に出張してきたA
研修中の二ヶ月半で仲良くなり告白され付き合う事になった
この時Aは28歳、私は21歳

付き合って2週間程経ってからS学会員だと告白された
その時は偏見もなかった為そのまま付き合った
私はクリスチャンなんで「折伏しない」「理解を求めない」っていう条件を付けた
ちなみに「理解を求めない」とはいうもののS学会については猛勉強したよ

続きを読む

父が亡くなり遺品整理をしている。大きな本棚の下から出てきた金庫の中から古いSM雑誌が入っていた。本を開くと確かに若かりし頃の母の姿が……

カテゴリ:修羅場(生活全般) コメント(0)
タグ: 遺品整理
819: 名無しさん@おーぷん 2014/07/14(月)11:44:45 ID:IUxZpnByB

現在アラフィフなんですが、ひと月ほど前に父が亡くなりました。母も父が亡くなる2年ほど前に
亡くなっていて、一人娘だったので、実家を年内をめどに処分しようと思い週末ごとに実家に
帰り、遺品整理をしています。母親がもともと余り物を置くのが嫌いだったせいもあり、母親が亡くなった時に、
母親のものや不用品等はそこそこ片付いていたのですが、父親の蔵書や古い写真などが多くなかなか遺品の整理が終わりません。
とりあえず父親の書斎だけでも片づけてしまおうと思いがんばっていたのですが、一番大きな本棚の下の引き戸を開けると、
結構大きな金庫が出てきました。番号がわからないので、どうしようと思いあちこち鍵がないか探しました。

続きを読む

【修羅場】中学2年の頃、弟に彼女ができてデートはもっぱら家。家に帰ると兄がリビングでぐったりし、泣いていた。兄「弟の彼女とキスをしてしまった」

カテゴリ:修羅場(生活全般) コメント(0)
タグ: キチ弟彼女
777: 名無しさん@おーぷん 2014/07/12(土)20:35:43 ID:G6cY19BuO

私ではなく、兄の修羅場。当時の年齢で、
兄:16歳
私:14歳
弟:14歳(二卵性の双子)

兄は絶望的に病弱(生まれつき心臓が大きくて負担がかかっているとのこと)
激しい運動は絶対にダメだし、普通にしてても熱を出したり寝込んでいることのほうが多い。

それに引き換え、私と弟は兄から健康を奪って生まれてきたのかと思われるほど健康優良児。
弟はもとより、私も身長は当然兄より高い。
弟はイケメン、私はブサの範疇に入る。
弟は性格はクズだけど、兄には優しい。反抗期まっただ中でも、兄が「お母さんのいうこと聞かなきゃダメだよ」って言ったらしぶしぶ従う。

続きを読む

娘「実の父親が会いたいと言ってきているどうすればいい?」俺「娘が会いたいなら会っておいで」→実父に会った娘が泣きながら帰ってきた

カテゴリ:修羅場(生活全般) コメント(0)
タグ: サイマー
626: 名無しさん@おーぷん 2014/07/06(日)01:04:49 ID:b8L9NW7YO

愚痴っぽい上に長文だ、悪い

ちょい前に娘(20代前半)から話があると言われて
会って欲しい人がいるとかか?wと妙にそわそわしながら聞くと
実の父親が会いたいと言ってきているどうすればいい?と

子供達は俺が養父だって知ってる
嫁は娘3歳息子10ヶ月の時にサイマー元夫の浮気で離婚した×1
ただ嫁の離婚理由は子供達に
自分の父親がどうしようもないクズだって思わせたくなかったから
性格の不一致を子供にわかる言葉に変えて説明してた
嫁の元夫の両親は良い人だったようでたまに子供達に会いたいと
年に1~2回程食事とプレゼント買いに出かけてた

続きを読む

【修羅場】父は転職ばかりで安定した収入がなく貧乏暮らしだった我が家。父は母に対してDVをしていた→成人してから父に聞いた驚きの事実

カテゴリ:修羅場(生活全般) コメント(0)
タグ: キチ母
602: 名無しさん@おーぷん 2014/07/04(金)18:40:21 ID:Ys8HIgxES

フェイク有りで地元の新聞に載った修羅場。

私・・・当時小学1年生
姉・・・当時中学3年生
父・・・母に対してDVをしている
母・・・父から暴力を受けている

父は転職ばかりしていて、安定した収入では無かったため、貧乏暮らしだった。父は母が働く事を許さず、罵詈雑言を浴びせ、家庭内は最悪な状況。
・・・と私は認識していた。

続きを読む

実家の畑に隣接して工場が出来た。工場で働く人は自社バスで通勤していたが、バスに乗り遅れた人や乗り切れなかった人が実家を通り抜けるようになり……

カテゴリ:修羅場(生活全般) コメント(0)
タグ: 通り抜け
509: 名無しさん@おーぷん 2014/07/02(水)15:12:44 ID:HKxkwf1br

郊外駅の東側の駅の傍に家がある、
昔は農家だったが自家用野菜と米だけを作って、父も俺も勤め人になっている。
駅を挟んで反対の西側に市道に抜ける大きな道があり、駅から出るバスも出ている。
実家から駅に出るのに、敷地内に2メートル幅の用水路があり、
40年前に実家から駅側に車が出られるように橋を付けた。
実家のある東側は、田畑しかなかったので、実家から駅に出られるようにした。
大きな道がある西側に店や家も出来て人通りも多かった。
実家のある東側の実家の畑に隣接して工場が出来た。
工場で働く人は俺の実家を通れないので、西側の市道を大きく迂回して東側の工場に行く様に
自社バスで通勤していた。
自社バスに乗り遅れた人や乗り切れなかった人が実家を通り抜けるようになった。
数人の事なので、何も言わなかった。

続きを読む