世にもキチな物語

オススメイチオシ人気記事

Pick Upされた人気記事

最新記事

友人仲間10人くらいと座卓な居酒屋で飲んでいたら二の腕に龍が彫られたイカツイ兄さんが襖を明け「俺の女に手ぇ出したやつどいつだ…」

izakaya
436: 1 2011/02/19(土) 14:32:51 O
昔の話

友人仲間10人くらいと座卓な居酒屋で飲んでいたら、
二の腕に龍が彫られたイカツイ兄さんが襖を明け、
「俺の女に手ぇ出したやつどいつだ…」

皆ぽかーん(゚Д゚)
この物語の続きを読む

家の子が箸をつけたらトメが「自分が手をつける前に手を出すなー」と引っぱたき流血!それを見た旦那がトメを殴り飛ばした

tai
531: 名無しさん@HOME 2007/03/01(木) 01:41:53
私がやったDQ返しじゃないんだけど
トメはとても厳しい人だった 
一応正論なんだろうけどとても極端で、しかも条件反射で手がでる人だった
この物語の続きを読む

異性関係で調子に乗った姉が彼氏からDQN返しされた!彼氏「もう他当たってよ、素直さがない年増女より若いの方が良いしwこんな感じに」と私を指さし

kekon
958: 名無しさん@HOME 2011/03/08(火) 14:37:54.69 0
カップルの修羅場かなとも思ったが、どっちかというと私と姉の修羅場なのでこっちに。

私と姉は姉妹だけあって見た目がよく似てる。
10歳ちかく離れてて
自分の10年後が見えてるようなものだった。
でも性格は全然違ってた。
この物語の続きを読む

家にほとんど不在の父が女遊び+前妻とのデート費用で借金を作っていた事が判明!借金返済のため祖父の土地を売り母は偽装離婚させられた

syakin
676: 名無しさん@HOME 2011/02/28(月) 02:24:51.31 0
幼いころから、父は仕事が忙しいと言ってほとんど不在だった。
母は家事手伝いから結婚したお嬢様で、そんな父を疑うこともなく。
けど、いつのころからか、借金取立ての電話がじゃんじゃんかかるようになった。
この物語の続きを読む

突如うちのドアを激しく連打する音と「助けてーお父さんがお母さんを殺しちゃうー!!」と絶叫する声が!居間に飛び込むと・・・

syoki
995: 1/4 2011/03/08(火) 20:08:49.86 0
梅ついでに。
その家とは、越してきてから普通に仲良く付き合う間柄。
うちは小梨、向こうは一人っ子蟻ですが、親同士は年齢も近く、悪くない関係です。
この修羅場で一番可哀相だったこの子も、この春めでたく大学に合格し、
一人暮らしをすることになったそうなので、もうぼちぼち時効かな。
その子がまだ小学生だった、夏も近いある宵のこと。
この物語の続きを読む

娘のチョコをキチ子が強奪!キチママ「せっかくキチ子が食べてあげたのにアリガトウの一言もないなんて・・娘さんが息子に渡したチョコを弟の分も貰ってあげる」

choko
640: 名無しの心子知らず 2011/02/14(月) 19:26:33 ID:QqXing/E
今日あった物件
本日はバレンタインデーで、小学生の娘が同じクラスの好きな男の子(Aくんとする 特徴:さわやか)にチョコレートを渡したい!
ということで、前日から手作りのチョコレートを用意していた。
そして夕方、娘が泣きながら帰ってきた。
この物語の続きを読む

精神病で救急車を呼び税金を無駄遣いする患者「目で見ないで!心で見て頂戴!!」と診察拒否!

kyukyusya
259: おさかなくわえた名無しさん 05/03/10 23:58:18 ID:elZ2HVq7
どこに投下しようか迷ったのですが。
 私が当直の時、夜中の二時ごろ下腹部が痛いと救急車で来られた方に「それ
では診察しますね」と、診察台に行くよう促したら、
この物語の続きを読む

嫁が愛人宅から子供を拉致!旦那「子供が出来ず寂しくて愛人作り子供を産んでもらった」嫁「子供が欲しいだけでしょ?だったら私がこの子を育てます」

funin
103: 名無しさん@HOME 2011/03/09(水) 19:06:07.27 O
愛人宅に奥さん登場
周りが凍りつく結果になった

きちんと筋道立てて報告できるようまとめるのでしばしお待ちを


この物語の続きを読む

買い物の帰りに駐車場にある車の鍵を開けると知らないキチママが助手席に乗り込んできた!「なにしてんの帰らないの?」ダメだと言っても「大丈夫大丈夫」と言って降りない

tyusya
738: 1/2 2011/02/17(木) 16:51:50 ID:OqNU+yB5
セコキチ?
よくわからないけど投下。

こないだちょっと大きな町までお出かけした。
電車は通ってるが、ここいら辺はどこへ行くにも車がないと困る地方。

で、買い物が済んで帰ろうとして駐車場に停めてた車の鍵を開けた。
この物語の続きを読む