loveletter
882: 名無しさん@HOME 2012/08/21(火) 13:17:50.72 0
数年前の修羅場。昔のバイト先での話。フェイク有り。長いので分けます。

ある日突然、パートやバイトを取りまとめてる主任に呼び出され、
「相手が嫌がってる、こういうことはやめてくれ」と、紙を見せられた。

見てみるとそれは営業部の20代の男性社員、Aさん宛てのラブレターらしきもので、
ただ「好き」とか書いてあるんじゃなくて、Aさんとのデートでの会話とか
読んでてドン引きするような、かなり生々しい内容だった。
問題はそれの差出人が、私の住所と名前になっていたこと。
この物語の続きを読む