346: マンセー名無しさん 2009/10/07(水) 22:23:42 ID:w+6vaJ+o

困ったことというか困惑したくらいのプチネタをひとつ 

家庭教師のバイトをしていて、ある小学5年生の担当になった。 
少年本人は日本語を普通に操るが母親は片言程度のニューカマーだった。 
父親とは会っていないので知らない。 
さて俺の任務はというと、彼に算数を教えて某超有名校に入れなければならないらしい。 
関東で言えば開成とかでいいのかな、最難関と名高い学校である。 
少年からは知的なオーラ(笑)など漂ってこないが俺は知っている、かの学校に受かるような奴らは大体人格が破綻してる(ほど勉強してしまったがゆえに)変態である。実力は何か問題を解かせるまで判らないものなのだ。 
というわけでまずは計算力を見ることにした。机の上に、過去俺が通っていた学習塾の懐かしいロゴがついたテキストが積んであったので適当なページを選んでちょっとこれを解いてくれと頼んだ。 
現役時代だったら10問まとめて暗算で30秒というところかな、教える側に回るとタイムアタックじゃないから楽でいいよな・・・などと思って見ている俺に衝撃が走る。
この物語の続きを読む