noimage
220: 名無しさん@HOME: 2005/08/24(水) 13:45:08
元彼の家は、離れ。だからいつでも行ける。
怪しいと女の直感で、夜中に行って見ると。
やはり女のサンダルが置いてあった。

サンダルを隣の川に捨てて、連れの男に
ぼっこにしてもらう計画だった。

川に呼び出したら、相手は危険を察知。
ポルシェのトランクに掛けよりごそごそ。

ライフルを持ち出してきた。
以前、タマが入っていて私にも見せてくれた。
も~田舎の道路を走ったよ!
足ががくがくになって、走れなくなって家の門の所に
隠れたけど、息が荒くてすぐにばれてしまって・・
でも私は見逃してくれた、すぐに連れの男を探しに
行った。ほっんと修羅場。

なんとか車に乗って、逃げたんだけど、
川に向かって、ライフル撃ってたよ。
響いてた・・・・・・・・・・
この物語の続きを読む