132: 名無しさん@HOME 2013/08/26(月) 10:50:07.89 0
20年位前の話

祖父が極寒の玄関で倒れてタヒんでいるのを祖母が発見して救急車を呼ぶ→ICUに搬送されたが凍タヒとの判断
心肺停止の患者が運ばれてきたので、祖父はICUの片隅で寝かされていた(処置はぜnらになる事もあるので暖かい)

病院から呼ばれた家族が祖父に抱き着いて「じいちゃん」と号泣していたら動き出した
皆、恐ろしすぎて発狂しそうになるけどとりあえずなんか措置されて後遺症一つなく退院→数年後にタヒ亡(大往生)
この物語の続きを読む