danchou-1
139: おさかなくわえた名無しさん: 2012/07/12(木) 23:40:23.13 ID:FXPLIwmW
ちょっと話題が戻るけど、私も、というか、私と年の近い従姉にも、遠縁に当たる親戚から養女にという話があった。

そこには一人娘がいるんだけど、透析が必要なからだで、自分らの老後や土地家屋の跡継ぎが心配。
そこで白羽の矢が立ったのが、当時20代に差し掛かったばかりの二つ上の従姉と私。

大体養女というか、もろ養子?とも養子?覚えてないんだけど、結婚させて、夫婦で養子に迎えるという計画で。
もちろん田舎の土地というと、イノシシが出る栗林やら、みかん山やら、一坪一万にもならないような郡部。
そこに、うちを継がせるために百姓仕事をついでくれる男と見合い結婚して、わしらの面倒と、
一人娘の面倒を見てくれという、実に割が合わないお話で。
この物語の続きを読む