isunaguri

298: 苛められっこ 2006/09/03(日) 16:03:19
初めて自分以外の血を見た。
真っ白な頭の中、振り下ろした椅子はDQNの頭をかすり、傷口からは噴水の様に血が噴出していた。
「きゃあー!」
クラスに響く女子の叫び。それもそうだ。噴水の様な血を流す、クラスメイトを目の前にしているのだから。
と、その悲鳴を聞いて、たまたま通りかかった教師が入ってくる。
この物語の続きを読む